teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


では、明日。

 投稿者:ろと  投稿日:2010年 3月12日(金)23時29分44秒
返信・引用
  いろいろ情報、ありがとうございます。かまくら、時間があれば見てきます。
明日は、光源社でモーニングコーヒー(かな?)、あねっこでがっつりご飯。
乳頭めぐりをしたいと思います。帰りは、横手経由、仙北道の駅でフルーツを買っていきます。帰宅したら報告しますね!
 
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2010年 3月10日(水)19時07分15秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、こんばんは。
冬の鶴の湯、しーんとしていて、鶴の湯のよさが満喫できますね(^o^)。昨日、今日と雪が降ったようなので、雰囲気もいいと思います!
実は、私は光源社から歩いて数分の所にある高校の出身でした。あねっこでは、雫石牛のどんぶりやステーキもあるようですよ~♪。micafeは残念でしたが、あそこはのどかな雰囲気の場所なので、冬よりも雪がない時季のほうがいいかも…。

私のHPのリンク集に、あねっこ付近や峠道の様子のライブカメラがあるので、道の状況がわかるかもしれません。

帰りは、あねっこ経由で盛岡インターからお帰りでしょうか。それとも、南下して横手・北上経由でしょうか。ちなみに、15日(月)、16日(火)が横手のかまくら祭りですが、13日と14日の夜にも前夜祭として、お祭り当日と同じかまくらが見られるようです↓。
http://www.akitafurusatomura.co.jp/7kanko/yokote-kamakura.html

楽しんできてくださいね(^^)/~~。
 

ようやく、、

 投稿者:ろと  投稿日:2010年 3月 9日(火)21時22分15秒
返信・引用
  週末、鶴の湯です。今日明日は寒波みたいですが、週末は曇りの予想です。
ちなみに、こっちも今日は雪です。今年、ほんとに雪降るし、、今までの最高記録かも。
micafeが残念ながら休みなので、光源社でコーヒーを飲んでから、「あねっこ」でランチして鶴の湯へ向かいます。鶴のお夕飯はちょい苦手なので、あねっこでがっつり食べていくつもり。今回は、盛岡滞在が少ないですが、半年後には、また鶴の湯へ予約を入れてますので、そのときこそはmicafeのリベンジをしたいと思ってます。

今回は、鶴の湯のチェックインを少し遅くして、乳頭温泉に浸かろうかと思ってます。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2010年 2月 3日(水)20時10分6秒
返信・引用
  すぎてっくさん、こんばんは。
アルパこまくさ、お湯もいいし眺めも素敵ですよ~。あそこだと、完全に雪見風呂です(^o^)。
峠道や橋の上は凍っているので、気をつけて行ってきてください(^^)/~~。
 

ありがとうございます。

 投稿者:すぎてっく  投稿日:2010年 2月 2日(火)21時33分36秒
返信・引用
  今晩は。
情報ありがとうございます。寒さ対策。山用のパーカー、ダウンブーツ、帽子と
準備していきますね。あとは、手袋だけです。
前回は、短い時間だったけど、今回は、充分時間も、予定してます。
もちろん温泉は、あちこち予定してます。一番楽しみにしているのが、秋田田沢湖高原の
「アルパこまくさ」です。
後日又、帰ってから投稿しますね。
 

こんにちは

 投稿者:わんわん  投稿日:2010年 2月 1日(月)22時36分28秒
返信・引用
  すぎてっくさん、たいへんお久しぶりです(^o^)/。
お元気でしたでしょうか。私のほうは仕事が忙しく、
温泉はご無沙汰状態です(>_<)。

小岩井の雪祭りにいらっしゃるんですね。今年の盛岡は
たくさん雪が降っているので、計画通りの雪像ができるようです。
最近は暖冬続きで雪祭りの規模が縮小される事が多かったので、
今年はチャンスかもしれません(^^)/。
屋台もたくさん出て、岩手の名物も並びます。汁物もその場で食べられるように、
イスやテーブルを出している屋台もあります。
私が行った時はとても寒かったし、屋台の通り道は凍っていて、
歩きにくかった記憶があります。
やはり盛岡市内よりずっと寒いので、防寒対策や靴(ブーツやスノートレーニングシューズ)にはご注意を!

雪が多いので雪見風呂もできそうです。温泉にも行かれるのでしょうか。
冬の岩手を楽しんで来てくださいね!
 

小岩井雪祭り

 投稿者:すぎてっく  投稿日:2010年 1月31日(日)18時11分18秒
返信・引用
  お久しぶりです。
12日に、小岩井の岩手雪祭りに、行きます。
今年は、雪も充分降り、綺麗な雪像に、なりそうで楽しみです。
 

よいお年を~!

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年12月31日(木)23時20分24秒
返信・引用
  ポルポさん、こんばんは。
岩手は、いろいろな旅館でお風呂が増設されています。紫苑も素敵なお風呂が増えました。来年も、一度といわず何回でも岩手にいらしてくださいね。
今頃は紅白を見ているのでしょうか。よいお年をお迎えください<(_ _)>。
 

今年もお世話になりました!

 投稿者:ポルポ  投稿日:2009年12月31日(木)15時53分22秒
返信・引用
  わんわんさん、こんにちは~
今年もあと残すところ数時間ですね。
わんわんさんはこの年末年始は帰省されてらっしゃるんでしょうか。

そして、今年も一年、ありがとうございましたm(_ _)m
ここ数年はなかなか岩手に行く機会に恵まれず、淋しかったのですが、
今年は、久しぶりに盛岡にも何度か足を運ぶ機会があって、
大好きな盛楼閣にも行けて良かったです^^
また、3月には花の湯や幸迎館など、岩手の素敵な温泉にも入ることが出来て大満足できましたし!
来年も一度は岩手に行きたいなぁと思っているので、また決まったら色々と教えてくださいね~

来年もお互い素敵な温泉に巡り会えるといいですね。
そして、変わらずよろしくお願いいたしますm(_ _)m

良いお年をお迎えください♪
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年12月25日(金)07時40分35秒
返信・引用
  ろとさん、おはようございます。
中津川や北上川沿いには、NHKの「どんと晴れ」でよく映っていた遊歩道もありますので、暖かくなったら盛岡市内でもゆっくりしてみてください(^^)/。
ろとさん、スキーをなさるんでしょうか。安比高原スキー場もお勧めですよ~。周辺には、いい温泉もけっこうあります(^^♪。
 

どうりで。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年12月24日(木)18時22分8秒
返信・引用
  ホテルから、あの流々と流れる川を見てると雄雄しいというか、癒されますね。水の透明さが遠くから見ててもわかるんですもの。あの川を眺めながらの朝食って、自分の中での最高の贅沢です。今まで知らなかったのがもったいないくらい。この年齢で知りました。(笑)

鶴の湯、今のところ行けますが、キャンセルになる可能性もありですが、なんとしてでも行きたいです。たまには、雫石で滑りたいですね。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年12月21日(月)19時42分39秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、こんばんは。
鶴の湯、日ごろの疲れがとれますね(^^)。
土日は観光客でかなりこみますが、日帰り入浴時間を過ぎればのんびりできると思います♪。
2月のはじめに小岩井の雪祭りがあって、かまくらや雪像ができます。小岩井や網張のあたりは、けっこう雪が降る所です!一面真っ白の雫石も素敵ですよ~。
盛岡の中心部を流れる中津川は、夏は子ども達が入って水遊びをし、秋には鮭ものぼってくる、とてもきれいな川です。鮭は、北上川の河口(宮城県の石巻あたり)から200km弱の距離を上ってきて、盛岡市内で卵を産みます。
また盛岡に来て、ゆっくりしてくださいね(^^)/。
 

こんばんわー。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年12月20日(日)21時13分15秒
返信・引用
  岩手は、降ってますか?雫石は積もってるかな。
3月にまた鶴の湯に予約入れちゃいました。今度は、土曜泊だから、混んでるかもね。
なんだか、岩手市内の川の風景をふと思い出しました。水がきれいだった~。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年10月10日(土)07時19分55秒
返信・引用
  ろとさん、こんにちは。

友達が行かれる来週だと、八幡平の下の松川渓谷辺りの紅葉がちょうどいいかもしれません。松川大橋から見る紅葉は素敵ですよ~。
湧き水を使ったコーヒーを八幡平の自然の中で飲むのは、いいですね。ビジターセンター内で売っていた野菜も安くて、驚かれたのでは(^o^)。
鶴の湯は、女性専用の露天も広いのがいいですね。混浴1つだけだったら、こんなに女性客も来るようにはならなかったかもしれません。藤七温泉の露天は、建物の裏手の広い所に、点々と湯船があったと思いますが、私が行った時は、どこのゆぶねにも囲いなどはなかったんですよ。今は女性用のゆぶねがあって、囲いもできたんですね。
来年の秋は、八幡平周辺のどこかに宿泊して、紅葉や温泉を満喫してくださいね。でも、後生掛の湯治部は、確かに床が熱くて夜に寝られないとよく聞きます。後生掛に泊まるなら、旅館部でないと大変です。ふけの湯も検討してみてください(^^)/~。
 

わんわんさん

 投稿者:ろと  投稿日:2009年10月 9日(金)23時39分26秒
返信・引用
  ご神体の不思議、わかりました。夜這い文化があったように日本って、意外とそういうことオープンなお国柄だったんだよね。今と違って子供がいるいないでは大違いだったと思うし、継承者の件もね。

八幡平、もう燃えるような紅葉なんでしょうね。今日、サウナ友と話してました。彼女は来週行くそうです。私もまた行きたくなっちゃった。
そういえば、八幡平ビジターセンター(柏台)の外におじさんがサイフォンでコーヒーを入れていて、、少しお話しさせていただきました。おじさんは、お水をなんとかってとこで汲んでコーヒーを入れているそうです。一杯200円、安っ!。そのお水は、柏台のあたりは、水道水で使用していて、一般の人は汲めないって行ってました。私は、りんくさんに聞いていたので、空きペットを2本持っていって、石塚旅館のお水(駒ケ岳のお水らしい)と、栗駒の近くのお水を汲んできました。玉川渓谷ではどしゃぶりだったのでやめました。

石塚旅館のお水でコーヒーを入れましたがおいしかったです。栗駒はまだあるので楽しみです。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年10月 7日(水)20時45分28秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、こんばんは。
御神体は、歴史のある温泉で、時々目にすることがあります。予想ですが、昔の岩手や秋田は農家が多く、後を継ぐ子どもがどうしても必要で、それで子宝の湯が多くあるのかもしれません。
八幡平、いつか快晴の時にぜひいらしてください(お天気のことですから難しいのですが^_^;)。雄大で美しい景色が広がっています(^^)/。
 

そういえば、、

 投稿者:ろと  投稿日:2009年10月 7日(水)19時37分26秒
返信・引用
  地震直後の藤三旅館の白猿の湯の写真がありました。あのお湯が白くにごってました。
東北の温泉の混浴とこって、よく男性のシンボルの御神体ありますよね。なんだか不思議。
鶴の湯の女性大露天のとこにもありました。藤七の混浴の前にも。文化なんでしょうかね。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年10月 6日(火)20時00分31秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、おかえりなさい。
北東北のさまざまな泉質の温泉に入ってこられたようですね(^^)。前半はお天気もよくて、いい旅行になったことと思います。

藤三旅館の売店、発見できたんですね(^^)。あそこの館内はちょっと迷路みたいになっていて、時々自分がどこにいるかわからなくなることがあるんですよね^_^;。
石塚旅館はにおいがだめでしたか。道の駅の雫石あねっこにも温泉があったのはご存知でしたでしょうか。そこは、国見温泉のお湯を少し弱めたような感じのお湯です。でも、やはり国見の強烈なお湯を経験できて、よかったと思います(^^)。
栗駒山荘は、ロッジ風のホテルで素敵ですよね。去年の地震では、お風呂の鏡なども下に落ちてわれ、大変でしたが、再開できて本当によかったです。早く岩手県側からの道が開通してほしいです。
玉川温泉のお湯は強烈過ぎですね(>_<)。のんびりする温泉ではなく、病気を治しに行く温泉という感じです^_^;。源泉100%のお湯の中で、間違って肌をポリポリやってしまうと、大変なことになります(ToT)。
私は宿泊するのが苦手なので、後生掛も泊まったことがありません。料理もあまり気にしないほうなので、ちょっとわかりません^_^;。でも、新しくできた旅館部はお部屋もきれいで素敵なようです。
藤七や松川は、雰囲気・泉質共に、いい温泉です。お料理はちょっとわかりませんが、どちらも宿泊して、ゆっくり入りたい露天です。
網張は、日帰り温泉館は景色が見通せないし、お客さんが多いので、やはり本館のほうがいいです。本館の中に、小さめのうち湯もあったと思いますが、あそこが昔から有名なおふろです(数年前に改築されてきれいになりましたが、デザインは昔と同じ扇型です)。
メジャーな温泉からマイナーで素敵な温泉まで、まだまだありますので、また遊びにいらしてくださいね(^^)/~~。
 

長くなったので、こちらに。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年10月 6日(火)18時56分51秒
返信・引用
  翌日は、再度八幡平へアタック!下のお天気は晴れなのに、山頂は嵐でした。(泣)藤七温泉は、おかげでどしゃぶりの中はいりました。でも、お客さんは少なかったです。こちらは、立ち寄りのナンバー2ですね。素晴らしいお湯でした。やっぱり山頂に近ければいいお湯なんですね。ここも泊まりたいのですが、、お料理、どうなのかな。

松川荘へ行く予定が、「地熱キャンペーン」で峡雲閣が出てたので、そっちに行きました。藤七温泉に比べればパンチがないですね。でもいいお湯。こちらも、インターに近いので、宿泊にいいかも。

最後の宿泊地、網張温泉へ。わんわんさんに教えていただかなければ、知らなかったところです。仙女のお湯は、ギューギュー詰め、相棒が隣の日帰り施設へ行ってみたけど、網張休暇村の方が断然いいとすぐに帰ってきました。(笑)やっぱり、網張のお湯はいいですね。でも、最初に入ったときより、パンチがなかったな、慣れってコワイです。こちらの朝出たパンがほんとにおいしくて。これだけを食べにまた行くかもしれません。夕食バイキングは、それなり、ですね。(笑)

そうそう、栗駒、八幡平ともに紅葉が始まっていたので、ラッキーでした。来年も、鶴の湯と栗駒で同じ時期に宿泊予定です。わんわんさん、また、盛岡行きますよー。そのときはよろしくね!ありがとうございました。
 

ありがとうございました。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年10月 6日(火)18時49分59秒
返信・引用
  わんわんさんのおかげで、ほんとに良い岩手秋田旅行になりました。
花巻は、情報があまりなくて、、山猫軒で餅定食を食べました。(一人前)そして、マルカンデパートに行き、ソフトとマルカンラーメンを頼みました。平日だったので、混んでなくてよかったです。

藤三旅館の立ち寄りも、売店の方とか旅館の方が朝早くからの立ち寄りでも気持ちよく対応していただきました。大沢温泉山水閣は、夕食が今ひとつな味でしたが、朝ご飯はとても良くて、両親を連れて行くにはいい宿だな~と思いました。

鶴の湯は、さすがです。夕食の味は、合わなかったけど、あの値段とあのお風呂、文句なしです。ここは再訪決定です。石塚旅館に立ち寄りしましたが、あの匂いがダメかも、、露天なら入れました。雫石あねっこでは、「あねっこ茶屋」のお料理がおいしくて、今回の旅で2回お昼を食べました。今が旬の「舞茸丼」と雫石牛串。これが、2本840円、大満足。あそこの漬物食べ放題はとてもおいしくて、おみやげに2袋買いました。

栗駒山荘は、文句なし、今回のお料理、コスパ、お風呂のナンバー1です。ここは再訪間違えなしです。お湯は、だいじょうぶでしたよ。朝8時~9時が清掃時間なので、9時前にチェックアウトしました。川原毛はおかげで雨に降られなかったです。栗駒、平日なのに立ち寄り、多いですねー。立ち寄りの方に、「今はいくらで泊まれるの?」と聞かれました。あのお値段であの上品なお料理は大絶賛の部類かもしれません。

泥湯は、泥がお休みでした。(泣)温玉、買いましたよー。帰宅して食べてもおいしかったです。松川温泉の下にある「太古の息吹」でゆでて食べてみました。今度は生卵を持っていきます。ここからが超ドライブ。鶴の湯の宿の方に聞いた道で、角館へ戻り、お昼食べて、田沢湖から新玉川温泉へ。ここは、さすが超すごいお湯でした。あがる際、全身をくまなく洗いました。おかげで湯あたりなし。そして、メインの後生掛へ。こちらは、土曜だと混む、との情報を栗駒のお客さんから聞いて、急遽金曜にしました。後生掛についたのは3時。
こちらが、今回の立ち寄りナンバー1です。ほんとに素晴らしいお湯、泊まりたい、、わんわんさんは、宿泊されたこと、ないですか?旅館部、お料理などわかれば教えてください。新玉川そよ風でもいいんだけど。盛岡帰宅は6時すぎ。そして、盛楼閣へ。あと、マッサージもしました。
 

ただいま~。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年10月 5日(月)23時35分29秒
返信・引用
  わんわんさんのおかげでいい旅行が出来ました。とりあえず、報告で、明日またゆっくり書き込みしますね!  

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年 9月28日(月)19時08分48秒
返信・引用 編集済
  風邪気味でしょうか。無理をしないで、のんびり楽しんできてください。ゆっくり歩くと、イーハトーブの風の音(どっどどどどうど…)も聞こえてくるかもしれません(^^♪。
お体に気をつけてくださいね。
 

住んでいたのですね。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年 9月28日(月)18時14分0秒
返信・引用
  これから、出ます、あと数時間後ですが。明日は、花巻南インターで降りて、藤三旅館へむかいます。仮眠は、菅生か前沢です。鼻がグシュグシュいってます。今回は、相棒が歩くのイヤみたいなのと天気が悪いかも~なので、大滝湯は見送ります。藤三旅館の小さな神社も探してみますね。何度も何度も、わんわんさんのHP見て、、ようやく出発の日が来ました~って感じです。また、帰宅したら報告しますね!  

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年 9月27日(日)08時18分2秒
返信・引用
  ろとさん

花巻には、しばらく住んでいたんですよ(^^)。
泥湯にも行かれるんですね。あそこで売っている湯花はペットボトルに入っていて、それこそ泥みたいでおもしろいです。お土産にいいかもしれないです。泥湯の近くにある川原下大湯滝にも行かれるのでしょうか。行く時は、水着を忘れないでくださいね(^^)/。脱衣所はあります。
 

さすが~

 投稿者:ろと  投稿日:2009年 9月26日(土)22時21分25秒
返信・引用
  わんわんさん、花巻の情報ってあまり無くて、、岩手のことはわんわんさんに聞け!ですね。ありがとうございます。賢治記念館、山猫軒、行ってみます。地図は観光協会でもらってきます。幸迎館かぁ、、時間があれば寄ってみますね。花巻温泉は、平日宿泊なのでがんばってあの混浴入ってみます。混浴対策ファイバータオルを買ってるのでなんとか、、

須川温泉の件、了解しました。たぶん長湯できるほど時間はない気がします。その足で泥湯温泉にも行きたいしね。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年 9月26日(土)20時25分46秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、こんにちは。

花巻の食事処は、マルカン、やぶ屋、山猫軒などがお勧めです。マルカンは昭和のレトロな雰囲気で、ソフトクリーム(割箸で食べます)が有名です。やぶ屋は賢治がよく来ていた蕎麦屋さんで、いつも天ぷらそばとサイダーを注文していたそうです。山猫軒は賢治記念館のすぐ横にあります。
観光地ですが、宮沢賢治の施設が数多くあります。お勧めは、賢治記念館(「雨にも負けず」をつくった時の本物の手帳などがあり、感動的です)、羅須地人協会(賢治が住んでいた家で、「下の畑におります」という有名な看板があるところです)で、時間があれば賢治記念館の近くにある賢治童話村を見てもいいと思います。その他、高村光太郎の記念館や新渡戸稲造記念館などもありますが、花巻市内から少し離れていて、特に興味がなければ省略してもよい施設です。
温泉がよければ、大沢温泉近くの幸迎館(お湯がヌルヌル)も日帰りで入ってみてもいいと思います。
藤三旅館は、館内に小さな神社や昔風の売店などもありますので、探してみてください(^^)/。大沢温泉の混浴露天は、昼は女性は難しいです。若い女性はバスタオルを巻いて入っています。もしかしたらそれでもいいかもしれないので、旅館の方に聞いてみたほうがいいかもしれません。夜でしたら、女性も入れるかなあ…。脱衣所は、女性用のきちんとしたものがあります。

松川温泉に寄られるんですね。旅館が3軒あります。お風呂の雰囲気はそれぞれ特徴があってどこもいいのですが、はじめて入るのでしたら松川荘が一番無難でしょうか。

私は、栗駒の須川温泉のお湯だけは、長時間入ると具合が悪くなるので、お湯に浸かっている時間は10分以内と決めています。ろとさんも以前に湯あたりをされたことがあるのでしたら、須川では1度に長時間の入浴は避けたほうがいいかもしれません。

そろそろ八幡平の頂上付近で紅葉が始まったようです。楽しんで来てくださいね(^^)/~~。
 

いよいよ~

 投稿者:ろと  投稿日:2009年 9月26日(土)18時40分13秒
返信・引用
  この週末が終わってから、花巻温泉にむかいます。花巻は、食事があまりなさそうなので、マルカンデパートの大食堂で食べようかな~と思ってます。大沢温泉の旅館部宿泊で、食事も豪華そうなので昼は控えめにするつもりです。あとは、観光協会に行ってどこか寄るつもりです。夜走って、朝着なので(途中仮眠)「藤三」のレディースタイムに立ち寄り予定です。山水閣は、チェックインが2時なので、早めに入ってひと寝入り。あの超難関の混浴風呂にもチャレンジしてきますね!

わんわんさん、須高温泉ダメなんですか~?私も湯あたりが心配なんですが、、今まで一度だけしか湯あたりしたことないしな。急遽、松川温泉も候補に入れました。そのあと、アスピーテラインの入り口に戻り↓のところで早めのお昼の予定です。
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年 9月16日(水)23時26分26秒
返信・引用
  ろとさん、こんばんは。

鶴の湯は泊まられるんですね。あそこは連休中の日帰りだと激混みなので、宿泊でしたら夜などのすいている時にのんびりと入浴できますね(^o^)。

岩手県は四国とだいたい同じ面積なので、思ったよりも移動に時間がかかります。のんびり、岩手の温泉や自然を満喫してくださいね!
 

ありがと~。

 投稿者:ろと  投稿日:2009年 9月15日(火)23時18分46秒
返信・引用
  1日目は花巻温泉2日目は鶴の湯3日目は栗駒、そして、盛岡ビジホ、網張と泊まります。
遅い夏休みです。なので、ウネウネと回ります。国見温泉は、花巻を発った後に行く予定です。八幡平は盛岡ビジホの次の日に行く予定です。ほんとは、鶴の湯と栗駒を逆にしたかったのですが、どっちかが満室だったので距離的にロスが多いですが、のんびりなので別に気にしません。(笑)ほんとは、栗駒のあと、玉川~八幡平に抜けて盛岡市内に入る予定でしたが、栗駒から下るのに1時間、インターから田沢湖まで1時間半~2時間、そして玉川、後生掛の入浴はきついかな~って。網張はGWも行ったから泊まるだけでOKなので。八幡平ものんびりと見たいしねー。ってわけでウネウネの周回しますね。(爆)
 

(無題)

 投稿者:わんわん  投稿日:2009年 9月14日(月)22時14分51秒
返信・引用 編集済
  ろとさん、こんばんは。

なんと、ネットを見てみたら、八幡平にはビジターセンターが2つあるようです。一般的にはアスピーテライン入り口(柏台)にある建物をビジターセンターとよんだりするのですが、正確にはアスピーテライン入り口のビジターセンターを、「松尾八幡平ビジターセンター」とよび、秋田県側の大沼横にある建物を「八幡平ビジターセンター」と呼ぶらしいです(大沼横といってもこのまえお話した食堂がある建物とは別の建物です)。大沼横のビジターセンターにも入ったことがありますが、松尾八幡平ビジターセンターに比べると小さくて食堂などもありません。この前紹介したビジターセンターは、岩手県側からアスピーテラインに登る入り口(柏台)にある「松尾八幡平ビジターセンター」のことですので間違われないようにしてください(>_<)。

雫石あねっこを通られるということは、玉川温泉の後は乳頭温泉経由で盛岡に戻ってこられるんでしょうか。それでは、国見温泉も通りますね。もしお時間がありましたら、寄ってみてくださいね(^^)/。

乳頭温泉は鶴の湯でしょうか。もうお調べのことと思いますが、日帰り入浴でしたら月曜は掃除のためにお風呂に入れないと思いました。また、日帰り入浴時間が15時頃までだったような記憶が・・・。夕方に行くと入れないと思いました(しばらく行ってないのであやふやですが^_^;)。
 

レンタル掲示板
/23