teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


佐藤凉子さんの講師のフォーラム「子どもと本をつなぐ」

 投稿者:りんご  投稿日:2017年 6月18日(日)11時08分30秒
  6月16日の長崎市立図書館多目的ホールでとらねこ文庫主催で開催されました。2日間でしたが、1日と半日参加ですが、楽しかったので報告します。
レジメでお話しのプログラムで整理され理論と実践の話でした。はじめに詩を声を出して朗唱することから始める。
「目の窓あけろ」谷川俊太郎を参加者も声を出して一文ずつ
復誦します。これで子どもたちの様子などわかるそうです。
「サラダで元気」を読まずにお話として聞きました。
参加者の中からお二人が語りをされ、佐藤さんの講評があ
りました。
17日
基本のきは色んな絵本を読んでイメージを育み、語りも豊かになる。語りと絵本を読むことは連動する。自分の中に絵がかけなければイメージは伝わらないとの事です。
①語り②わらべ歌③紙芝居
佐藤さんの語る石井桃子さんの「くいしんぼうの花子さん」は
楽しくおかしみがありました。
「三びきのくま」くまのぼうやの遊び歌
子どもに帰って、参加者のお話なまくらトック 島原の民話ひまんじよくれも楽しみました。
午後のお話を聞かずに残念でした。聞かれた方報告してくだされば良いですね。ボランティアの人たちの多様性に驚きました。これから楽しみですね。
佐藤さんが砂時計の残りが少ないと何度もおっしゃいましたが、私もお話しを増やして行こうかと思いました。
以前10年前ポプラ社で佐藤凉子さんの話を聞いた時はこわい話が多かったのですが、今回はかわいい牛やこぐまの話で
絵本と違いイメージの広がりを感じました。

 
 

九州大会

 投稿者:chaka  投稿日:2017年 6月13日(火)22時25分57秒
  九州大会の最終案内が出ていました。
研修会のページに載っているので
見てください。
みなさま,行きましょう。
 

総会・研究交流会のご案内

 投稿者:長崎県朝の読書連絡会  投稿日:2017年 6月13日(火)12時02分27秒
  6月18日(日)、諫早市立諫早図書館で長崎県朝の読書連絡会の総会・研究交流会が行われます。メトロ書店の川崎綾子さんの講演も行われます。一般の方も参加できますのでぜひご参加ください。(参加費:無料です)

https://www.facebook.com/asadokunagasaki/

 

chakaさま、有難うございます

 投稿者:くろ  投稿日:2017年 6月12日(月)18時10分4秒
  chakaさま、背中を押してくださって有難うございます!
早速購入リストに加えようと思います。

アマゾン等のレビューを見ていても、
「小学生の子どもにと買ったつもりが、中学生の子のほうが熱心に読んで反応していた」とか
あったりして、ほら見ろやっぱり中学生でもいいじゃないかと思ったり、
でもやっぱりイラスト(ランドセル)が気になったり……、
ずっと気持ちがうろうろしていたので、ひとこといただけて良かったです。決心付きました。

 

更新情報

 投稿者:chaka  投稿日:2017年 6月 9日(金)23時38分10秒
  くろさん,いつも書き込みありがとうございます。
数年渋るということは,数年経っても読み続けられ
興味があせない本なので,「小学生のための」とあっても
中学校図書館にあっても問題ないと思うし,
子どもの立場から考えてもわかりやすい本があることは
いいことがと思います。まず1冊だけでも
「友だち関係」か「勉強が好きになる」あたりから入れたらどうでしょう?
一昔前に流行った,「齊藤孝のガツンと一発」シリーズと似たような感じですね。
こちらは文庫版も出たし表紙も人物が小学生ぽいけど中学校にもありました。

ところで,研修会のページを更新しました。
来週の朝読の会のチラシもUPしています。
夏休みの研修会もUPしています。
スルアップセミナーは,学校に案内が来ています。
各教育委員会で締め切り日が設定されているので
早めに確認してね。



 

ご意見募集

 投稿者:くろ  投稿日:2017年 6月 6日(火)07時46分33秒
  当方、中学校を担当しています。
「学校では教えてくれない大切なこと」シリーズ、かなり気になるのですが
中学校に置いても良いと思われますか。

良いのではと私は思ったのですが、小学生へ向けて書かれた本ですよと
おっしゃる方もいて、迷っています。

大人にも読んで欲しいと思えるほどの分かりやすさで評判の良書ですが、
登場人物がランドセルを背負っているので、やはりこれは小学校向けなのかなあと……
購入を先送りにし、数年渋っています。

みなさまのご意見をお聞かせくださいませんでしょうか。
 

情報ありがとうございます。

 投稿者:chaka  投稿日:2017年 6月 1日(木)22時42分30秒
  りんごさん,情報有り難うございます。
日程や場所など,決まったらお知らせ下さいね。
実行委員をしていただける方は,このホームページのメールを使って
教えていただけたらと思います。
 

ボイストレー二ング

 投稿者:りんご  投稿日:2017年 5月31日(水)02時59分36秒
  司書は人と話す事説明する事が多いですね、しかも大声でなくプライバシーに注意しながら
利用者だけにわかるように話さないといけないし、話すのが職業です。
そこで、ボイストレーニングの講習を企画したいと思います。
私はオリエンテーションをして声が枯れた経験があります。最近気管支喘息になり声楽の先生の
レッスンを受けたら改善したのです。ステロイドの薬もやめました。
5ヶ月月3回」のレッスンを受けてインナーマッスルと横隔膜を少し使えるまでになりました。
先生を長崎に来てもらいたくゆめ基金を申請します。
皆様のご参加いただきたくお知らせします。
実行委員も募集しております。
赤木かん子さんのボイストレーニングの先生です。
 

16日の研究会案内

 投稿者:chaka  投稿日:2017年 5月30日(火)22時32分32秒
  研究会案内のコーナーのチラシに
リンクが上手くつながっていませんでした。
訂正しましたので見てください。
 

そうでしたか!

 投稿者:Yama3  投稿日:2017年 5月11日(木)22時21分47秒
  くろさん、私も7年間春日市と雑餉隈に住んでいたので、福岡のどこにお住まいかしら?と思っていました。築上町は、大分の中津に近いんですよね。佐世保から列車で行くとかなり遠い福岡県です。
人口2万人の町ながら、学校司書を雇用しようというのは長所。資格を問わずとにかく人を入れるか、というのが短所ですねぇ。自治体の規模が小さいというのはある意味動きやすく、行政に学校図書館大事!と思う人がいると、ぐんと発展するのですが。キーパーソンがいたらいいのに。
来年は福智町の「ふくちのち」で働くというのは楽しい気がしますが、如何でしょう?通勤可能な距離ですよね。
頑張っているくろさんが、持てる力を十分発揮できる場所がきっとあるはずです。今年度は密かにカウントダウンしながら、次年度を思い描くのも一つの手です♪
 

レンタル掲示板
/97