teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


フォーラム

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 1月14日(日)23時49分3秒
  昨日,「ながさき子ども読書活動推進フォーラム」に行ってきました。
12月に伺った話では,参加申し込みが予定数の1/10程度だと聞いていたのですが,
会場はなかなかの盛況ぶりで,見慣れた顔がたくさん集まっていました。
私が担当する学級に『子ぶたのピクルス』がだいすきな子がいるのですが,
その本の作者の小風さちさんの講演がありました。
『子ぶたのピクルス』は,中川李枝子さんの『けんたうさぎ』に作風が似ていて
どんな方なのだろうと,とても興味があったし,
よくぞ県教委がよんでくれたなあと思っていたのでした。
話を聞くと,学生の時から何度も読み返していた
福音館書店の無料でもらえる「絵本のあたえかた」と同じ
発達段階にそった絵本のことを紹介されていて,
共感しながら聴くことができました。
初めて見た学生のビブリオバトルは,迫力があり圧倒され、引き込まれました。
チャンプ本に選ばれた『鈴木ごっこ』は,さっそく取り寄せています。
シンポジウムでは,パネリスト1人1人の話(特に前半)が長く感じられましたが,
質疑応答の会場の意見がなかなか鋭くて,よかったです。
それに対応できる回答が今ひとつだったのと,会場の意見を吸い上げる
時間が少なかったのが残念でした。
その最後をしめくくる総括としての二羽先生の話がもっと聴きたかったです。
その話の中で,小風さちさんは,福音館創設者の松居さんの娘であることを知り,
納得できました。二羽先生が呼んでくれたんだ!!
久しぶりに学校図書館に関わる方達と過ごせてよかったです。
また,ここでいろんな情報を流します。
今日もギリギリで申し訳ないのですが,情報をUPしています。
 
 

ぜひぜひ

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 1月 5日(金)17時58分15秒
  「ながさき子ども読書活動推進フォーラム」の参加者は,12月12日で50人程度だったそうです。
できるだけたくさんで盛り上げましょう。
私も声をかけてみます。
 

私も行きます

 投稿者:地理  投稿日:2018年 1月 4日(木)22時37分47秒
  事前申込が必要だと言うことで、昨年の12月1日に申し込んだら、整理番号19番。あれぇ?少ないなあと思っていました。
定員にまだ達していなければ、うちの学校司書さんにも声をかけましょうか?
 

(無題)

 投稿者:T・towne 鴇  投稿日:2017年12月31日(日)13時30分14秒
  chakaさんありがとうございます。
学校から要請がありまして、私もその研修会ボランティアさん7名と参加させてもらう予定です。
みなさんとお会いしたいなあ。みなさんご一緒しましょう。
 

そうそう

 投稿者:chaka  投稿日:2017年12月31日(日)13時14分15秒
  研修会といえば「ながさき子ども読書活動推進フォーラム」の参加者数が
予定の人数より大幅に少ないそうです。
私はすでに申し込みました。
ここにつながるみなさん,
内容は日程表の範囲でしかわりませんが,
10:30~16:00という長時間なので,
きっと実りの多い会になると思います。
一緒に参加しませんか?
ランチも誘って誘って!
 

電算化

 投稿者:chaka  投稿日:2017年12月31日(日)12時31分58秒
  T、TOWN鴇さん,電算化作業お疲れ様でした。
きっと,電算化されたデータの,件名や分類を有効活用して
授業に活かされるんだろうなぁと思います。
N市が全ての小中学校図書館を電算化してから
そろそろ8年が経とうとしていますが,
電算化しているものの,貸出返却と集計ぐらいしか活用されておらず
件名検索で活用されているという話題はありません。
データーは購入した書店さん任せで,最低限度のデーターしか入っていません。
しかも,導入してから全くバージョンUPされていないので
購入していない本を手入力しても書誌データが古いのでつかえないのです。
市内で唯一残っていたデーターがダウンロード可能なソフト『Win書庫』を
使っていた学校も,他の学校と違うので使いにくいということで,
今年度限りで『探検隊』に変わるそうです。
電算化で何をするのか,目的がないまま,方法だけがすすんでしまっているようです。
T町が影響を与えてくれることを期待します。
 

追伸

 投稿者:T・towne 鴇  投稿日:2017年12月30日(土)17時46分42秒
   電算化みなさんから遅れること十数年。でもその十数年前のH小での図書館教育で学んだことが
生かされて、先生方の授業での本の提供ができたように思います。
あの頃からみなさんとご一緒させていただいたことに感謝します。続けてきて良かったです。
ありがとうございます。
 

(無題)

 投稿者:T・towne  投稿日:2017年12月30日(土)17時35分16秒
  T、TOWN鴇
こんばんは。久しぶりに掲示板見させてもらいました。
わが町もやっと8月にボランティアさんと電算化作業に取組、超慌ただしく2学期が終わりました。機械にふりまわされた感じもいなめません。
北部にあります、私の学校でもたくさんの本を使っていただき授業がすすめられていき貸出も大幅にUPしました。中休みには長蛇の列ができて大にぎわいです。
これも校長先生はじめ先生方の協力がとても大きく、今まででしたら、まだ孤軍奮闘の時期ですのに着任2年目から、大切にしてもらった図書館であり司書でした。
続けているとこんなこともあるんだなあとの実感です。
掲示板みせてもらって、しまった感MAXです。電算化の忙しさにかまけて、市内のみなさんたくさんの研修会で学ばれていて遅れをとった感じです。井の中の蛙にならないように来年は是非お声かけてください。よろしくお願いします。
 

情報ありがとうございます

 投稿者:地理  投稿日:2017年12月 7日(木)22時16分24秒
  「半年雇用が通年雇用になりそうだ」という情報は、こちらにも入っていましたが、議会の答弁の中で語られたというのは大きな前進ですね。もっとも、勤務時間とか、給与とか、雇い止めとか、司書資格の有無とか、まだいろいろと改善しなければいけないことはありますが。  

県議会質問

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2017年12月 7日(木)15時51分54秒
   12月5日、長崎県議会平成29年11月定例会で、公明党・麻生隆議員が
一般質問に立ち、6項目11件について長崎県行政を問われました。行政側も
含め、1時間1分17秒の質疑応答でしたが、その中に学校図書館もありました。

 5.教育行政について
 (1)第5次「学校図書館図書整備等5か年計画」の本県の取り組みについて

 教育長の最初の回答は当たり障りのない新味もない、記憶にも残らないような
回答もだったのですが、再質問で「(高校の)司書の配置をどうするのか、
雇用の見直しはあるのか云々・・・」に答え
「平成29年の雇用は臨時職員だったため6カ月雇用だったが、(中略)
 業務の連続性継続性を考慮し次からは通年雇用にしたい・・・云々。」
と明言されました。(県議会録画、麻生議員の質問56分経過前後)

どの学校にどんな雇用条件で配置予定なのかはまだ明らかではないのですが、
少しホッとしました。
 平成29年度は高校8校に8名図書館要員が増員されたのですが、1日5時間
時給千円雇用は半年再雇用は2カ月以上空けてから、というものでした。
 学校司書がやっと法律に位置付けられたあげくが、これか、とガッカリしていた
のですが、いくらか気を取り直すことができました。

 来年度の予算案に注目したいところです。
 各市町自治体での動きもここで情報交換できるといいですね。ヨロシク。
 

レンタル掲示板
/102