teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


研修生展のご案内

 投稿者:admin  投稿日:2012年 7月19日(木)11時17分51秒
  第36回研修生展

希望とやすらぎへの祈りを込めて



期 間    2012年7月22(日)~8月12日(日)

休館日   月曜日

会 場   画家の美術館 入館料無料

(芽室町中伏古5線3号 0155-65-2306)

開館時間  7月 平日 午前8時から午後4時

         土日 午前9時~午後5時

      8月 午前9時~午後5時





十勝野も夏の季節を迎えようとしています。

昨年の秋から描き続けた作品を展示して、第36回研修生展を、行います。

ひとりひとりの日常の生活の中で感じたことや、未来への夢や希望を作品に込めました。

ご案内させていただきます。



出展者名

平間アサ子   平子和秀    谷将史

山根恵美子   杉江愛     千葉良子

本間夕貴    瀬川育美    宮村皇史

小林恵美    片山静香



実行委員長   宮 村 皇 史

副実行委員長  小 林 恵 美

        画家の美術館長 村 元 美 海


 
 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2012年 3月 4日(日)22時47分56秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
こんばんは。
cineとかちプリンス劇場では、現在『ミツバチの羽音と地球の回転』『ゴーストライター』を上映しています。
今後のラインナップも続々決定していますので、お楽しみに!
スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『ミツバチの羽音と地球の回転』(本編135分)
***-3/9(金)まで***
3/3 [15:30]
3/4 [13:00 15:30]
3/6-7 [13:00 19:30]
3/8 [13:00]

●『ゴーストライター』(本編128分)
***-3/15(金)まで***
3/3 [10:30 13:00]
3/4 [10:30]
3/6-7 [10:30]
3/8 [10:30 19:30]
3/9 [10:30]
3/10ー11 [10:30]
3/13ー16 [10:30]

◆これからの上映作品◆
Z級映画祭『電人ザボーガー』
Z級映画祭『宇宙人ポール』
再上映『ちづる』
『エンディング・ノート』
『ラビットホール』
『ジョン・レノン ニューヨーク』
『マジックツリー・ハウス』
『ヒミズ』
『不惑のアダージョ』(同時上映『大地を叩く女』)
『運命の子
『キツツキと雨』
『白夜行』(韓国版)
『アーティスト』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2012年 1月19日(木)17時00分31秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
こんばんは。真冬日の続く毎日ですが、元気に冬を楽しみましょう。
現在、プリンス劇場では『がんばっぺフラガール!』『ちづる』『人生、ここにあり!』を上映中です。

『がんばっぺフラガール!』東日本大震災により甚大な被害を受けた福島県いわき市。非難住民に一部施設を提供しながら、スパリゾートハワイアンズは営業再開に向けて動き出していた。

『ちづる』≪妹のことをどう説明していいかわからない。だから言葉で伝えるかわりにカメラを向けることにした≫重度の知的障害と自閉症をもった妹・千鶴とその母を兄である赤崎正和監督が1年に渡り撮り続けた、みずみずしくも優しい家族の物語。

『人生、ここにあり!』≪イタリアで行われた世界で初めての挑戦!精神病院の廃止。そこで生まれた知られざる実話に、イタリア全土が笑って泣いた!≫1983年イタリアでは、バザリア法の制定によって、次々に精神病院が閉鎖された。それまで病院に閉じ込められていた患者たちを外に出し、一般社会で暮らせるような地域づくりに挑戦したのである。この物語は、そんな時代に起こったある施設の夢のような実話を基にした作品です。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『がんばっぺフラガール!』(本編102分)
 ***-2/3(金)まで***
1/19-20 [10:30]
1/21-22 [12:40]
1/24-27 [12:40]
1/28-29 [14:10]
1/31-2/3 [14:10]

●『ちづる』(本編75分)
 ***-2/3(金)まで***
1/19-20 [12:40 19:30]
1/21-22 [15:00]
1/24-27 [15:00]
1/28 [10:30 16:30]
1/29 [10:30]
1/31-2/1 [10:30 19:30]
2/2 [10:30]
2/3 [10:30 19:30]

●『人生、ここにあり!』(本編111分)
 ***-1/20(金)まで***
1/19 [14:10 17:30]
1/20 [14:10]

◆これからの上映作品◆
『コンテイジョン』
『いちご白書』(デジタルリマスタ版)
『ひまわり』(デジタルリマスタ版)
『ヒマラヤ~運命の山』
『エンディングノート』
『ゴーストライター』
『ヒミズ』
『ミツバチの羽音と地球の回転』
『ラビットホール』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年11月20日(日)21時41分50秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さん こんばんは。遂に雪の季節が到来しましたね。CINEとかちではお客さまに快適に映画を楽しんでいただけるように膝掛けをご用意しております。ぜひご利用ください。
11/19(土)から『天国からのエール』を上映します。また、『親愛なるきみへ』も好評上映中!

『天国からのエール』沖縄の小さな弁当屋で生まれた、奇跡の実話。すべてが無料の音楽スタジオ「あじさい音楽村」。
それは、小さな弁当屋を営むひとりの男が自らの余命を知りながら、未来を生きる若者たちへ託した最後のプレゼントだった。主演:阿部寛。

『親愛なるきみへ』《恋のときめき、愛の痛み。その2週間は、永遠になった。》2001年春、海辺で出会ったサヴァナとジョン。出会った瞬間から恋の予感があったが、
一緒の時間を過ごすたび強く惹かれあい、2週間で恋におちてゆく・・・。
CINEとかちで8月に上映した『ジュリエットからの手紙』でも主演していたアマンダ・サイフリッドが弱さと優しさを持つ女性を瑞々しく演じています。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『天国からのエール』(本編114分)
 ***11/19(土)-12/9(金)まで***
11/19-20 [10:30 15:00]
11/22-25 [10:30]
11/26-27 [12:40 17:00]
11/29-12/2 [12:40]
12/3-4 [10:30 15:00]
12/6-7 [10:30]
12/8 [10:30 19:30]
12/9 [10:30]

●『親愛なるきみへ』(本編108分)
 ***-11/25(金)まで***
11/19-20 [12:50 17:20]
11/22-23 [12:50]
11/24 [12:50 19:30]
11/25 [12:50]

◆これからの上映作品◆
『福島さん』
『ミケランジェロの暗号』
アンコール上映『一枚のハガキ』
『ペーパーバード 幸せは翼にのって』
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
『サンザシの樹の下で』
『人生、ここにあり!』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年11月11日(金)19時41分49秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんばんは。CINEとかちプリンス劇場では現在『親愛なるきみへ』『あしたが消える-どうして原発-』『おじいさんと草原の小学校』を上映中です。

『親愛なるきみへ』《恋のときめき、愛の痛み。その2週間は、永遠になった。》2001年春、海辺で出会ったサヴァナとジョン。出会った瞬間から恋の予感があったが、
一緒の時間を過ごすたび強く惹かれあい、2週間で恋におちてゆく・・・。
CINEとかちで8月に上映した『ジュリエットからの手紙』でも主演していたアマンダ・サイフリッドが弱さと優しさを持つ女性を瑞々しく演じています。

『あしたが消える-どうして原発-』《幻のドキュメンタリー映画、発見!!この中に、日本の”現在”と世界の”未来”が映されていた》
この映画は22年前の1989年5月26日に公開された原発ドキュメントである。この22年という数字に深い意味がある。
当時はソ連でチェルノブイリ原発事故が起こった3年後で、全世界が原発事故に恐怖を抱いていた。

『おじいさんと草原の小学校』。84歳で小学校に入学した一人の老人の感動の実話。イギリスからの独立を勝ち取って39年が経った2003年のケニアを舞台に、
周囲の反対や妨害にもめげずに小学校へと入学した主人公マルゲ氏の情熱と信念、さらには激動の歴史の中で翻弄され続けたその過酷な人生を描き出していく。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『親愛なるきみへ』(本編108分)
 ***11/5(土)-11/25(金)まで***
11/12-13 [12:30 16:40]
11/15-18 [12:30]
11/19-20 [12:50 17:20]
11/22-23 [12:50]
11/24 [12:50 19:30]
11/25 [12:50]

●『あしたが消える』(本編55分)
 ***11/5(土)-11/18(金)まで***
予告なしスタート/一般1400-
11/12 [19:20]
11/15-16 [14:50 19:30]
11/17 [14:50]
11/18 [14:50 19:30]

●『おじいさんと草原の小学校』(本編103分)
 ***10/29(土)-11/18(金)まで***
PG12指定作品/予告編なしスタート
11/12-13 [10:30 14:40]
11/15-16 [10:30]
11/17 [10:30 19:30]
11/18 [10:30]

◆これからの上映作品◆
『天国からのエール』
『福島さん』
『ミケランジェロの暗号』
アンコール上映『一枚のハガキ』
『ペーパーバード 幸せは翼にのって』
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
『サンザシの樹の下で』
『人生、ここにあり!』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年11月 6日(日)20時30分29秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんばんは。11/5(土)から『親愛なるきみへ』『あしたが消える-どうして原発-』の上映が始まります。『おじいさんと草原の小学校』も好評上映中です。

『親愛なるきみへ』《恋のときめき、愛の痛み。その2週間は、永遠になった。》2001年春、海辺で出会ったサヴァナとジョン。出会った瞬間から恋の予感があったが、
一緒の時間を過ごすたび強く惹かれあい、2週間で恋におちてゆく・・・。ラッセ・ハルストレム監督、チャニング・テイタム、アマンダ・サイフリッド出演。

『あしたが消える-どうして原発-』《幻のドキュメンタリー映画、発見!!この中に、日本の”現在”と世界の”未来”が映されていた》
この映画は22年前の1989年5月26日に公開された原発ドキュメントである。この22年という数字に深い意味がある。
当時はソ連でチェルノブイリ原発事故が起こった3年後で、全世界が原発事故に恐怖を抱いていた。

『おじいさんと草原の小学校』。84歳で小学校に入学した一人の老人の感動の実話。イギリスからの独立を勝ち取って39年が経った2003年のケニアを舞台に、
周囲の反対や妨害にもめげずに小学校へと入学した主人公マルゲ氏の情熱と信念、さらには激動の歴史の中で翻弄され続けたその過酷な人生を描き出していく。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『親愛なるきみへ』(本編108分)
 ***11/5(土)-11/25(金)まで***
11/5-6 [10:30 14:40]
11/8-9 [10:30]
11/10 [10:30 19:30]
11/11 [10:30]
11/12-13 [12:30 16:40]
11/15-18 [12:30]
11/19-20 [12:50 17:20]
11/22-23 [12:50]
11/24 [12:50 19:30]
11/25 [12:50]

●『あしたが消える』(本編55分)
 ***11/5(土)-11/18(金)まで***
予告なしスタート/一般1400-
11/5-6 [19:20]
11/8-9 [14:50 19:30]
11/10 [14:50]
11/11 [14:50 19:30]
11/12 [19:20]
11/15-16 [14:50 19:30]
11/17 [14:50]
11/18 [14:50 19:30]

●『おじいさんと草原の小学校』(本編103分)
 ***10/29(土)-11/18(金)まで***
PG12指定作品/予告編なしスタート
11/5-6 [12:40 16:50]
11/8-11 [12:40]
11/12-13 [10:30 14:40]
11/15-16 [10:30]
11/17 [10:30 19:30]
11/18 [10:30]

◆これからの上映作品◆
『天国からのエール』
『福島さん』
『ミケランジェロの暗号』
アンコール上映『一枚のハガキ』
『ペーパーバード 幸せは翼にのって』
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
『サンザシの樹の下で』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆
 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年10月30日(日)18時16分23秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんばんは。10/29(土)から『おじいさんと草原の小学校』の上映が始まります。『一枚のハガキ』も好評上映中です。

『おじいさんと草原の小学校』。84歳で小学校に入学した一人の老人の感動の実話。イギリスからの独立を勝ち取って39年が経った2003年のケニアを舞台に、
周囲の反対や妨害にもめげずに小学校へと入学した主人公マルゲ氏の情熱と信念、さらには激動の歴史の中で翻弄され続けたその過酷な人生を描き出していく。

『一枚のハガキ』。日本映画界現役最高齢の新藤兼人監督が、“映画人生最後の作品”との思いを込めて撮り上げた反戦映画。
32歳で招集され、同じ部隊の兵士100人のうち終戦を迎えたのはたった6人のみという監督自身の過酷な戦争体験を基に
“一枚のハガキ”が巡り合わせた一組の男女の運命を通して、戦争の不条理に翻弄され家族を破壊された市井の人々の無念と再生への道のりを描き出していく。
主演・豊川悦司、大竹しのぶ。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『おじいさんと草原の小学校』(本編103分)
 ***10/29(土)-11/18(金)まで***
PG12指定作品/予告編なしスタート
10/29-30 [10:30 14:40]
11/1 [10:30 19:30
11/2 [10:30]
11/3 [10:30 14:40]
11/4 [10:30]
11/5-6 [12:40 16:50]
11/8-11 [12:40]
11/12-13 [10:30 14:40]
11/15-16 [10:30]
11/17 [10:30 19:30]
11/18 [10:30]

●『一枚のハガキ』(本編114分)
 ***-11/4(金)まで***
  予告編なしスタート
10/29-30 [12:30 16:40]
11/1-2 [12:30]
11/3 [12:30 16:40]
11/4 [12:30]

◆これからの上映作品◆
『あしたが消える -どうして原発-』
『親愛なるきみへ』
『天国からのエール』
『福島さん』
『ミケランジェロの暗号』
『ペーパーバード 幸せは翼にのって』
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
『サンザシの樹の下で』
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年10月 6日(木)19時54分48秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんばんは。今週末10/8(土)から『うさぎドロップ』の上映が始まります!『ライフ-いのちをつなぐ物語-』『チェルノブイリハート』も好評上映中です。

『うさぎドロップ』。ひょんなことから亡き祖父の隠し子である少女を引き取ることになった独身サラリーマンが、子育てという未知の世界に悪戦苦闘しながらも、
周囲の人々に支えられながら、少しずつ少女との愛情を育み絆を結んでいく姿をハートウォーミングに綴る。松山ケンイチ、芦田愛菜出演。

『ライフ-いのちをつなぐ物語-』。世界で初めてカメラに収められたいくつもの決定的瞬間をはじめ、多種多様な動植物が見せる驚きの生態やその営みの中で
紡ぎ出される感動的ないのちの物語を、最先端技術を駆使し、動物と同じ目線にこだわった驚異の映像で映し出していく。
ナレーションは松本幸四郎、松たか子。

『チェルノブイリハート』。2003年度のアカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作品。1986年4月26日に発生したチェルノブイリ原発事故。
それから16年後の2002年のベラルーシ共和国で、依然高濃度の放射能汚染が続く地域での生活を余儀なくされる人々を取材。
そこで生まれた子どもたちに多くの障害が発生しているなど、今もなおさまざまな深刻な影響に苦しめられている衝撃の実態を明らかにしていく。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『うさぎドロップ』(本編114分)
 ***10/8(土)-10/28(金)まで***
10/8-9 [10:30 15:00]
10/11-12 [10:30]
10/13 [10:30 19:00]
10/14 [10:30]
10/15-16 [12:30 17:00]
10/18-20 [12:30]
10/21 [貸切]
10/22-23 [12:40 17:10]
10/25-26 [12:40]
10/27 [12:40 19:00]
10/28 [12:40]

●『ライフ-いのちをつなぐ物語-』(本編85分)
 ***-10/21(金)まで***
10/8-9 [13:00 17:30]
10/11-14 [13:00]
10/15-16 [10:30 15:00]
10/18-19 [10:30]
10/20 [10:30 19:00]
10/21 [10:30]

●『チェルノブイリハート』(本編61分)
PG12指定作品/予告編なしスタート
 ***-10/14(金)まで***
10/8 [19:20]
10/11-12 [19:00]
10/14 [19:00]

◆これからの上映作品◆
『一枚のハガキ』
『親愛なるきみへ』
『天国からのエール』
『おじいさんと草原の小学校』(PG12)
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年 9月 9日(金)13時01分5秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんにちは。明日9/10から『再会の食卓』の上映が始まります!『阪急電車~片道15分の奇跡』も好評上映中です。

『再会の食卓』。中台分断で離れ離れとなった元夫婦の40年ぶりの再会を綴った感動の物語。
歴史に翻弄された元夫と元妻、さらには2人の再会を複雑な思いで受け止める妻側の現在の夫と子どもたち、それぞれの心情を繊細かつ優しい眼差しで描き出していく。
ベルリン国際映画祭で銀熊賞(最優秀脚本賞)を受賞。

『阪急電車~片道15分の奇跡』。宝塚から西宮北口までを約15分でつなぐレトロな雰囲気の阪急今津線を舞台に、そこに乗り合わせた人々の悲喜こもごもの人間模様を
心温まるタッチで綴った有川浩のベストセラー連作短編集を映画化したハートフル群像劇。
“阪急電車”そこには、様々な事情を抱えた男女が、束の間乗り合わせていた──。 中谷美紀、戸田恵梨香、芦田愛菜ほか。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『再会の食卓』(本編96分)
 ***9/10(土)-9/23(金)まで***
9/10-9/11 [10:30 14:50]
9/13-9/16 [10:30]
9/17-9/18 [12:50 17:10]
9/20 [12:50 19:00]
9/21 [12:50]
9/22 [12:50 19:00]
9/23 [12:50 19:00]

●『阪急電車~片道15分の奇跡』(本編119分)
 ***-9/23(金)まで***
9/10-9/11 [12:30 16:50]
9/13 [12:30 19:00]
9/14 [12:30]
9/15-9/16 [12:30 19:00]
9/17-9/18 [10:30 14:50]
9/20-9/23 [10:30]

◆これからの上映作品◆
『チェルノブイリハート』(PG12)
『孫文の義士団』(R15+)
『ライフ-いのちをつなぐ物語』
『おじいさんと草原の小学校』(PG12)
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

映画情報!

 投稿者:どーも  投稿日:2011年 9月 3日(土)19時21分17秒
  ☆-★-☆-★-☆-★-☆
皆さんこんにちは。本日9/3から『阪急電車~片道15分の奇跡』の上映が始まります!『127時間』『ジュリエットからの手紙』も好評上映中です。

『阪急電車~片道15分の奇跡』。宝塚から西宮北口までを約15分でつなぐレトロな雰囲気の阪急今津線を舞台に、そこに乗り合わせた人々の悲喜こもごもの人間模様を心温まるタッチで綴った
有川浩のベストセラー連作短編集を映画化したハートフル群像劇。
“阪急電車”そこには、様々な事情を抱えた男女が、束の間乗り合わせていた──。 中谷美紀、戸田恵梨香、芦田愛菜ほか。

『ジュリエットからの手紙』。「ロミオとジュリエット」の舞台としてして知られるイタリア・ヴェローナ。ジュリエットの生家には世界中からジュリエット宛に恋の悩みを綴った手紙が届くようになり、
いつしかジュリエットになりきった“ジュリエットの秘書”と呼ばれる有志の人々によって心のこもった返信が届けられるようになった。本作はそんな“ジュリエット・レター”と呼ばれる手紙をモチーフに描かれるラブ・ストーリー。
主演は「マンマ・ミーア!」のアマンダ・セイフライド。

『127時間』。ダニー・ボイル監督が、青年登山家アーロン・ラルストンの奇跡の実話を映画化した衝撃のサバイバル・ヒューマン・ストーリー。
誰も寄りつかない大自然の峡谷でアクシデントに見舞われ、身動きのとれない絶体絶命の窮地に陥った青年が、肉体と精神の極限からいかにして生還を果たしたかを、
主人公の心の軌跡とともにリアルかつエモーショナルに綴ってゆく。主演ジェームズ・フランコ。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

●『阪急電車~片道15分の奇跡』(本編119分)
 ***9/3-9/23(金)まで***
9/3 [10:30 17:00]
9/4 [10:30]
9/6-9/9 [10:30]
9/10-9/11 [12:30 16:50]
9/13 [12:30 19:00]
9/14 [12:30]
9/15-9/16 [12:30 19:00]
9/17-9/18 [10:30 14:50]
9/20-9/23 [10:30]

●『127時間』(本編94分)
 ***-9/9(金)まで***
9/3-9/4 [12:50]
9/6-9/9 [12:50]

●『ジュリエットからの手紙』(本編105分)
 ***-9/9(金)まで***
 【予告なしスタート】
9/3-9/4 [14:50]
9/6 [14:50 19:00]
9/7 [19:00]
9/8-9/9 [14:50 19:00]

◆これからの上映作品◆
『再会の食卓』
『チェルノブイリハート』(PG12)
『孫文の義士団』(R15+)
『ライフ-いのちをつなぐ物語』
『おじいさんと草原の小学校』(PG12)
『未来を生きる君たちへ』(PG12)
☆-★-☆-★-☆-★-☆
【発行】CINEとかちプリンス劇場
帯広市西1南9(六花亭本店裏仲通り)
TEL0155-23-4556
☆-★-☆-★-☆-★-☆

http://cinetokachi.net/

 

レンタル掲示板
/13