teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


近日さえずり広場はさしかえます

 投稿者:アルテミス  投稿日:2009年 6月 9日(火)11時02分18秒
編集済
  さえずり広場を提供してくれているteacupでの管理状況が変わりました。
近日、URLを差し替えます。そのため、いままで書き込まれた記事は全部読むことが不可能になりますが、なにとぞご了承下さい。

http://setagayakumin-chorus.com/

 
 

◆2009年末 IJCCウィーン公演◆

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2009年 6月 9日(火)10時44分39秒
  ◆2009年末 IJCCウィーン公演◆
International Joint Concert Choir
ベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠ミサ」
親善ジョイントコンサート合唱員募集のご案内



初夏の候、皆様にはますますお忙しくご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、今年年末、12月29日にオーストリア・ウィーンにおいてウィーン・
マドリガル合唱団と私どもが特別に編成し派遣するIJCOオーケストラとで
親善ジョイントコンサートが実施されることになりました。

つきましては、同ジョイントコンサートにてマドリガル合唱団と一緒に
歌っていただく方々を募集いたしますので、どうぞ皆様お誘い合わせの
うえご参加くださいますようお願いいたします。
概要は下記の通りです。

なお、より詳しい内容を記した募集パンフレットを用意してありますので、
ご覧になりたい場合はEメールあるいはファックスにてご住所とお名前を
お知らせください。郵送させていただきます。
あるいは私どものウエブサイトでもご覧いただけます。
「ジョイントコンサート」でご「検索」ください。

それではご参加をお待ち申し上げます。



ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 垣沼佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



               記

・演奏会日時: 2009年12月29日(水) 20時30分開演(予定)
・演奏会会場: オーストリア・ウィーン ラインツ教会
・合唱団: ウィーン・マドリガル合唱団ならびに日本からの合唱参加者20名
・オーケストラ: IJCOオーケストラ(International Joint Concert Orchestra)70名
・旅行期間: 2009年12月25日(金)成田空港発 ~2010年1月2日(土) 成田空港着
・旅行経路:  成田~ミュンヘン(1泊)~ザルツブルク(1泊)~ウィーン(5泊)~成田
・参加費用: 348,000円(中部・関西空港から出発の場合費用は異なります)
+ 空港税・燃油付加特別運賃等約30,000円(原油価格の推移で増減します。)
*後日配布旅行条件参照
・演奏曲目: ベートーヴェン 交響曲第九番「合唱付」(ベーレンライター新版)
        モーツァルト 戴冠ミサ K.317(ベーレンライター版・IJCOヴィオラ追加版)
・指揮者: 石川智己【IJCO音楽監督】/リカルド・ルナ【ウィーン・マドリガル合唱団音楽監督】
・参加応募方法及び締め切り
別紙の申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはファックスにてジョイントコンサート
国際委員会事務局へご提出でてください。定員に達し次第締め切らせていただきます。
または、e-mailにて申込書をご請求いただき、そちらに入力の上メールでご返送いただいても結構です。
--
発信者IP情報
p4119-ipbf5402marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp(220.104.70.119)

掲示板「さえずり広場」
http://8926.teacup.com/sagisou/bbs

----------------
★teacup.でブログを始めよう!
http://autopage.teacup.com/
★teacup.アフィリエイト講座でお小遣いGET!
(PC)http://autopage.teacup.com/affiliate.shtml
(携帯)http://autopage.teacup.com/i/affiliate_i.shtml

http://www.jointconcert.com

 

オフリド合唱フェスティバル2010のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2009年 6月 6日(土)09時19分2秒
  世田谷区民合唱団の皆様へ


マケドニア・オフリドで2010年8月26日~30日に開催
◆オフリド合唱フェスティバル2010のご案内◆


初夏の候、皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、アレクサンダー大王ゆかりの地として有名なマケドニアですが、ここの雄大なオフリド湖の湖畔の古都オフリドで昨年から国際合唱フェスティバル「オフリド合唱フェスティバル」が夏、8月下旬に開催されるようになりました。
地元のオフリド・クワイアがオフリド市、マケドニア文化省、マケドニア外務省、マケドニア商工会議所、マケドニア正教会、オフリド音楽学校、マケドニア作曲家協会他の協力を得て実施するものです。
昨年は14ヵ国から59の合唱団が参加しました。参加人数は2350名で345の合唱曲が披露され、その演奏は延べ1000分以上にわたり録音され、ヨーロッパ南東部で開催の合唱祭としては最大のものとなりました。

日本からはまだ参加していないようです。来年8月にご参加になってみませんか。
フェスティバルには5つのセクションがあり、そのうちのお好きな2つに参加していただけばよく、コンペティション・セクションへの参加・不参加も自由に選べます。
フェスティバルの概要を下に記しましたのでお目通しいただけましたら幸いです。
突然のご案内で失礼いたします。


ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 垣沼佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp




●オフリド合唱フェスティバル(マケドニア)●

マケドニアの屈指の観光地、真っ青なオフリド湖に面した古都オフリドに世界の合唱団を集めて毎年8月下旬に開催。
フェスティバル概要
いかなるタイプの合唱団も参加することができる。
参加申込締切日は毎年5月1日。参加申込書に記入の上、合唱団の写真、指揮者の写真、合唱団の最近の演奏を録音したものを提出。参加申込数が定員を超えた場合は、フェスティバル組織委員会が提出された資料をもとに参加いただく合唱団を選定し、5月5日までにフェスティバルのウエブサイトで発表する。
選ばれた合唱団は参加意志を確認するためデポジット(フェスティバル参加費)として一人当たり10ユーロを5月20日までに支払う。このデポジットはいかなる事情でも払い戻しされることはない。
合唱フェスティバルには次の5つのセクションがある。
【セクション1. オープン・エア(野外)演奏】
【セクション2. コンペティション】
【セクション3. フォーク・ミュージック】
【セクション4. 宗教曲】
【セクション5. ポップ・ミュージック】
参加合唱団は少なくとも2つのセクションで演奏のこと。ただし希望があれば2つ以上のセクション参加も可能。
セクション1.“オープン・エア演奏”は必ず参加で、2つ目のセクションについては合唱団が自由に選ぶことができる。
各セクションの説明
【セクション1.オープン・エア演奏】 - 合唱団は自由に選び、組んだ20~30分のプログラムを野外の公共の場所のいくつかで演奏。
【セクション2.コンペティション】- 合唱団は自由に選び、組んだ15~20分のプログラムを演奏。ただし、違ったスタイルの合唱音楽を含め、またマケドニアの作曲家の作品1曲をプログラムに含めること。マケドニアの作曲家の作品はフェスティバルのウエブサイトからダウンロードできる。
プログラムはヴォーカルのみを目指しているため、楽器伴奏は1曲、多くても2曲までとする。演奏はプロの審査員団に評価され、合唱についていろいろな点でランク付けされる。
最優秀合唱団はフェスティバルのグランプリをかけ最終コンサートで演奏する。
合唱団は次のカテゴリーに分けられる。
<カテゴリーA.児童合唱団 団員の3分の2は15歳以下でなくてはならない>
<カテゴリーB.ユース・クワイア 団員の3分の2は25歳以下でなくてはならない>
<カテゴリーC.アダルト合唱団 団員の3分の2は26歳以上でなくてはならない>
【セクション3.フォーク・ミュージック】 ― コンペティションはなし。プログラムはフォーク・ソングを合唱に編曲したもので、プログラムは7~12分のもの。楽器伴奏可能。

【セクション4.宗教曲】 - コンペティションはなし。プログラムは7~12分のもの。
【セクション5.ポップ・ミュージック】 - コンペティションなし。プログラムはポップ・ソングを合唱編曲したもので7~12分のもの。楽器伴奏可能。
参加合唱団は、フェスティバル期間中に録音された演奏をフェスティバル側が使う権利を認めること。
フェスティバル組織委員会は最終局面でプログラムに必要な変更を加える権利を有する。

◆オフリド(Ohrid)
マケドニアの南西に位置するオフリド湖は、面積348Km2のうち、約4分の1がアルバニア領になる国境の湖。真っ青な湖の湖畔にはマケドニアの最高峰で標高2764mのコラブやまをはじめ、雪をかぶった高峰が連なる。
中世には、聖キリルとメトディウスの弟子である聖クリメントと聖ナウムがこの地で布教活動を行い、以来オフリドはスラヴ世界におけるキリスト教文化の中心地として栄えた。オフリドの旧市街をはじめとして、オフリド湖畔に残る数々の教会は往時の繁栄を雄弁に語ってくれる。美しい自然環境と文化遺産を保持するオフリドは、1979年にユネスコ世界遺産の複合遺産に登録されており、マケドニア屈指の観光地としてにぎわっている。(ガイド「地球の歩き方」より)
--
発信者IP情報
p4075-ipbf4607marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp(118.6.163.75)

掲示板「さえずり広場」
http://8926.teacup.com/sagisou/bbs

----------------
★teacup.でブログを始めよう!
http://autopage.teacup.com/
★teacup.アフィリエイト講座でお小遣いGET!
(PC)http://autopage.teacup.com/affiliate.shtml
(携帯)http://autopage.teacup.com/i/affiliate_i.shtml
 

武蔵野合唱団演奏会ご優待のご案内

 投稿者:武蔵野合唱団メール  投稿日:2009年 5月15日(金)16時12分32秒
  世田谷区民合唱団様

はじめまして、武蔵野合唱団と申します。突然メールを差し上げ、失礼いたします。

「炎のコバケン」こと小林研一郎先生指揮による、ブラームス【ドイツ・レクイエム】演奏会のご優待チケットをご案内申し上げます。

私たちは、吉祥寺を中心に活動している社会人混声合唱団です。
今回の定期演奏会には小林研一郎先生、オーケストラには新進気鋭のプロオケ横浜シンフォニエッタを迎え、【今、一番熱いブラームス】を皆さまにお届けします。

2009年5月29日(金)
杉並公会堂 大ホール
開演:19時30分

ご案内をお送りした皆さまに限り下記優待価格にてご案内しておりますので、この機会にぜひご来場ください。

指定席4000円(定価4500円)
自由席2500円(定価3000円)

お問い合わせ、お申し込みは、
 eメール:musashino.chorus@gmail.com
 電話:09060386340
 または、ホームページ上お申し込みフォームにてお願いいたします。
http://www.musashino-chorus.com/

武蔵野合唱団 広報部 川村

http://www.musashino-chorus.com/

 

“メサイア・イン・トリアー”世界合唱祭2009年7月開催のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年 3月16日(月)17時47分59秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。

<ヘンデル没後250年記念>- 世界各国から450名のシンガーがドイツの古都トリアーに集結
◆“メサイア・イン・トリアー”世界合唱祭2009年7月開催のご案内◆

さて、毎年2月にヘンデルの生誕地ハレで開催される「ハッピー・バースデイ・ヘンデル」はメサイアを愛好する方々にはすっかりお馴染みになりました。
今年はヘンデル没後250年を記念し、この2月のハレでのメサイアに加え、7月に欧州各国・米・日本など10カ国から450名のシンガーをモーゼル河畔の古都トリアーに集め、アイルランドのプロインシアス・オードウィン氏の指揮の下、ライニッシュ・フィルハーモニー・オーケストラとともに『メサイア』を歌います。
ローマ時代の遺跡が今なお街のいたるところに残るトリアー滞在中、有名なローマ遺跡、「ポルタ・ニグラ(黒い門)」での交歓会、隣接するブルンネンホフでの”Choir Music from near and far”コンサート、1700年の歴史を誇るコンスタンティヌス・バジリカ(宮殿)でメサイア・コンサートが行われます。詳しくは、主催者の次のウエブサイトをご覧ください。
http://www.messiah-in-trier.de/index.php?Sing_Messiah

″メサイア・イン・トリアー〝の日本窓口となる当ジョイントコンサート国際委員会では日本からの参加枠30名を確保し、個人でも参加されやすいように参加ツアー(期間7月1日~8日)が組んであります。詳細は私どもの下記ウエブサイトでご覧いただけます。
http://www.jointconcert.com/
現在すでに10名ほどの参加申込が来ており、行事が近づくにつれ申し込が増えると思われますので、ご興味をお持ちの方はお早めにご検討のうえ、ご連絡ください。
Eメールあるいはファックスにて資料をご請求ください。(その際は送付先のお名前、ご住所をお知らせください)

なお、これまでに、メサイアを歌ったことがない、あるいはずいぶん前に歌って今は忘れてしまったという方々からの問い合わせもあるため、都内で5回の練習会を設定いたしました。練習会参加は義務ではありません。音とりなど心配な方はぜひご参加ください。
練習会日程(練習会場はすべて新宿文化センター第2会議室です)
① 4月18日(土)9:15~11:45
② 5月2日(土)13:15~16:45
③ 5月23日(土)9:15~11:45
④ 6月13日(土)18:15~21:45
⑤ 6月27日(土)18:15~21:45
指導者:中川遊子(メゾ・ソプラノ)
北海道北見市出身。北海道教育大学旭川校、同大学大学院を経て、東京藝術大学大学院修士課程声楽科修了。これまでに荻原珪子、杉江光、石田久大、萩原徳子、伊原直子、永井和子の各氏に師事。
第2回中田喜直記念コンクールにて大賞(第一位)受賞。2006年12月には、北見市民ホール自主文化事業『オホーツクの風土が生んだ音楽家シリーズ9』でソロリサイタルを開催した。宗教曲、歌曲、オペラ等に取り組むほか、1人1パート編成による声楽アンサンブル、Voxhumana(ヴォクスマーナ)のメンバーとして、同世代の若手作曲家による新作を初演し、「声」による新しい音楽創造の可能性を探求している。

それではお問い合わせをお待ちしております。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
ファックス 03-3459-5805
 

アイダホ国際合唱フェスティバルのご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会  投稿日:2009年 3月 3日(火)11時02分35秒
  世田谷区民合唱団の皆様へ

♪来年夏アメリカアイダホ州ポカテロで開催♪
◆アイダホ国際合唱フェスティバル2010のご案内◆

花見の季節もだいぶ近づいてまいりました。皆様にはますますご活躍のことと存じます。

さて、滞在費がほとんどかからない国際合唱フェスティバルとして人気の「アイダホ国際合唱フェスティバル」が来年7月13日~18日に開催されます。開催地は自然の豊かなアメリカ西海岸ワシントン州とオレゴン州隣の
アイダホ州は州立大学のあるポカテロ市です。
コンペティションはありませんが、各国から参加の合唱団による自国の曲を中心にしたコンサートとフレンドリーな交流イベントで参加される合唱団の皆様には十分楽しんでいただけると思います。
詳しくは下記の同合唱フェスティバルの概要をご覧ください。
大都市ではなく、自然と空気のよい、また治安の問題もないところですので、安心してお出かけいただけます。

ご興味ございましたら、お早めにご相談いただけますようお願いいたします。
突然のご案内で失礼いたしました。

ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 垣沼 佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



Idaho International Choral Festival

“アイダホ国際合唱フェスティバル” 2010年7月13日~18日 アイダホ州ポカテロ市で開催

1999年7月に第1回が開催されたこのアイダホ国際合唱フェスティバルは「世界各国から参加の合唱団を通してそれぞれの文化を相互に理解すること」を目指し、2年毎にアイダホ州立大学のあるポカテロ市で開催されている。
交流に重点をおいている国際合唱フェスティバルでコンペティションは行われない。
現在、参加申込みを受付中。

<参加申込>
申込みにあたっては次のものを主催者へ提出。
申込書
合唱団の最近の演奏を録音したCD
合唱団の短い紹介文(合唱団の履歴、レコーディングや受賞歴など書いたもの)
指揮者の短い紹介文
最近撮影した合唱団のカラー写真(現地での広告用)

<申込締切日>
申込順に審査が行われ、パスしたところに招待状が出される。申込締切日は一応2010年3月31日となっているが、それまでに招待状が受け入れ可能限度数まで出されてしまうことも想定されるため、申込は早めにする必要がある。

<費用>
審査を通り参加することになった合唱団はポカテロのフェスティバル会場と自国の間の交通費を自己負担する。
地元企業、市民のスポンサー、ヴォランティアの協力によりフェスティバル期間中次のものは無料で提供される。
宿泊 ― 主催者が用意したホストファミリー宅でのホームステイ (原則として一軒に2名ずつ)
食事 ― ホストファミリーおよび主催者がほとんどの食事を提供
交通 ― ホストファミリーおよび主催者がほとんどの移動の足を提供
コーディネーター ― 合唱団毎に1名がついて世話にあたる
登録料・参加費もなし。

<コンサート会場>
フェスティバルの会場として次のところが使われる。
○ステファンス・パーフォーミング・アーツ・センター
2002年に3700万ドルの予算で建設がはじめられたこのアイダホでも屈指の建設デザインをほこるこの建物がフェスティバルの主な会場となる。3つの多用途の公演会場と補助スペースをもち、アイダホ州立大学キャンパス内にある。

○ホルト・アリーナ
米国で大学キャンパス内に建てられた最初のドーム型スタジアムで、屋内フットボール・スタジアムとしてはヒューストンのアストロドームに次ぐ世界で2番目のもの。1970年完成。12000人収容。地域の行事で多く使われ、アイダホ国際合唱フェスティバルではガラ・コンサートの会場となる。

○ロス・パーク・バンドシェル
ポカテロで最も大きな公園の1つであるロス・パークにあり、フェスティバルの屋外でのオープニング・セレモニーに使われる。

○アイダホ州立大学クアドラングル
同大学の屋外施設で、フェスティバルの屋外コンサートで使われる。

○ゴラソン・ホール
美しいアイダホ州立大学キャンパス内のファイン・アーツ・ビルの中にある。1965年完成、450席。このホールはアイダホ・ステイト・シビック・シンフォニーのホームになっている。また、ファイン・アーツ・ビルはアイダホ州立大学の音楽学部を収容している。

<フェスティバルの特色>
◆コンペティションではなく、世界中から参加の多様な文化と人々を紹介することを目的とした合唱フェスティバル。
◆あらゆる種類の合唱団が参加できる。主催者は特に海外からの参加に期待している。
◆主催者が設定したいくつかのコンサートで参加合唱団は自分たちで選んだどんな曲でも演奏してよい。
 合唱団の自国のフォーク・ミュージックはこれまで聴衆に人気が高い。
◆全合唱団がガラ・コンサートで演奏。ここでは合唱団の自国の音楽のみ演奏することが求められる。
◆コンサートホールでの演奏に加え、少なくとも1回屋外演奏の機会があるため、合唱団は屋外でも歌える曲を 準備しておく必要がある。
◆オープニング・セレモニーでは合唱団は市民に紹介され、市関係者により歓迎を受ける。
 合唱団はここで自国の歌を1,2曲演奏(屋外)。
◆ホルト・アリーナでのガラ・コンサートには全合唱団が参加。このコンサートはフェスティバルに参加の多様な 文化を紹介することを狙っているため、どの合唱団も自国の音楽のみ歌っていただく。
 全合唱団参加のため、各合唱団の演奏時間には制限がある。フィナーレでは参加全合唱団でSing the World Togetherを一緒に演奏。
◆日曜日朝、地元教会のミサで歌っていただきたい。ただし合唱団が希望する場合のみ。
 これまで合唱団に来ていただくことを希望する地元の教会が多く、これに応えていただく合唱団が足りないほど。
◆フェスティバルの最初の日はフェスティバル参加者をペブル・クリーク・スキー・エリアまたはキャンプ・テイラーへの遠足へお連れするのが伝統になっている。夏で雪はないが、参加者はリフトに乗ったり、キャンプ・テイラーの山のハイキングコースを歩いたりで、楽しいひと時を過ごすことができる。
 このエリアの最高峰は2530メートルの.ボンネビル山。
◆日曜日午後はフェスティバル最後のイベントとなるロス・パークでのピクニック。ここでは最後の文化交流が行われる。
 各合唱団は公園というカジュアルな環境で自国の歌を歌い、また自国の踊りを披露できるよう準備をしてくる必要がある。また、よろしければ他のフェスティバル参加者やホストファミリーに踊りを教えていただくことを希望する。
 しばしばこれがフェスティバルで最も楽しいイベントにもなっている。
◆ホストファミリーと一緒に町を見学したり、買い物したりできる自由時間も設けてある。


<フェスティバル開催地アイダホ州ポカテロ>
アイダホ州東南部に位置、人口62000、アイダホ州で4番目に大きい町。かつてオレゴントレイルの時代にハドソン湾会社のホール砦があり毛皮の交易がおこなわれた。32の公園、自然史博物館、ホール砦レプリカ(ミュージアム)、バイク・ハイキングコース、スウィミング複合施設、ゴルフコース、スケートパークなどのアトラクションが人々を楽しませている。
町はロッキー山脈の西の麓に位置し、海抜1355メートルのところにある夏でもしのぎやすい。
夏の日中平均気温は31°C、夜の平均気温11°C、乾燥している。
--
発信者IP情報
p3221-ipbf4809marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp(118.6.250.221)

掲示板「さえずり広場」
http://8926.teacup.com/sagisou/bbs

----------------
★teacup.でブログを始めよう!
http://autopage.teacup.com/
★teacup.アフィリエイト講座でお小遣いGET!
(PC)http://autopage.teacup.com/affiliate.shtml
(携帯)http://autopage.teacup.com/i/affiliate_i.shtml

http://www.jointconcert.com

 

智恵さんの応援サイト

 投稿者:アルテミス  投稿日:2009年 2月16日(月)09時35分41秒
  矢口智恵さんのを応援するブログを作りました。
世田谷区民合唱団の皆様と写っている写真を使わせてもらいました。

http://catmouse707.blog8.fc2.com/

これからこのブログで智恵さんの近況などをお知らせしようと思います。
コメント欄に皆様の近況や感想など、書き込みをよろしくお願いいたします。
 

最高のマタイ受難曲、前売り開始致しました!!

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2009年 2月 5日(木)20時27分18秒
  グレイス合唱団の 4月25日(土)午後/ 東京芸術劇場・大ホールでのマタイ受難曲公演のチケットが、発売されました。

日本の声楽界を代表する最高の豪華キャストで、最高のマタイ受難曲を聴ける、メッタトないチャンスです!!

【収益金は、世界中の飢餓に苦しむ人々や、アジア各国からの留学生の支援に充てられます】

◎イエス役に稲垣俊也氏:イタリア・パルマ・ヴェルディ声楽コンクール優勝者。『新国立劇場オープニング公演』や、『二期会50周年記念公演』で、主役を演じる、日本オペラ界を代表する(No.1)声楽家。

◎エヴァンゲリストに佐々木正利氏:ライプツィヒ国際バッハコンクール上位入賞者。ウイーンでのマタイ公演では「ペーター・シュライヤーの再来!!」と絶賛を博す。日本を代表するバッハ歌手。

深く、大きな感動を皆様と共々にお分かちしたいと願っております!!
大勢の皆様のお越しをお待ち致しております。

S席:6,000円/ A席:5,000円/ B席:4,000円/ C席:3,000円/ D席:2,000円

※チケットのお求めは: ①『チケットぴあ』取扱店。②東京芸術劇場及び東京文化会館のチケット売り場③インターネットで『チケットぴあ』にアクセスして入手。 ④グレイス合唱団のホームページの「マタイ公演案内チラシ」からも『チケットぴあ』にアクセスし、チケット購入できます。
尚、『チケットぴあ』で売り切れ… との情報の場合、1週間後、もう一度トライして下さい !!
入手できると存じます。

※合唱団員もアルト、テノール、ベース それぞれ若干名、募集致しておりますのでお尋ね下さい。

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

世田谷区民合唱団の皆様へ

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年 1月27日(火)20時21分34秒
  ■第6回ワールド・クワイア・ゲイムズのご案内■

寒中お見舞い申し上げます。
新年を迎え、皆様にはますますご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、世界の合唱団が集まり盛大に開催される「ワールド・クワイア・ゲイムズ」が来年は中国の紹興市(比較的上海に近い、紹興酒で有名)で7月15日から26日の期間開催されます。
主催者のINTERKULTUR Foundationでは日本からの参加に期待しているそうです。
前回、オーストリア・グラーツ大会では、日本から参加した東京のエフェメールおよび愛知県岡崎高校コーラス部の皆様がみごとグラン・プリに輝きました。
つきましては、大会の概要を下に記しましたので、皆様に参加につきご検討いただけましたら幸いに存じます。詳しくご遠慮なくお問い合わせください。

なお、以前ご案内してあるかと思いますが、今年7月韓国の慶尚南道で開催される「ワールド・クワイア・チャンピオンシップ」の参加申し込み締め切りが迫ってまいりました。2月末日が締め切りとなります、ご検討中の場合は
お早めに手続きを進められてください。概要は私どものウエブサイトでご覧いただけます。
http://www.jointconcert.com/World%20Choir%20Championships.html

突然のご案内で失礼いたしますが、よろしくご検討のほどお願いいたします。


ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
http://www.jointconcert.com/





■第6回ワールド・クワイア・ゲイムズールド・クワイア・ゲイムズ■

開催地  中国 紹興市 Shaoxing / China
期 間  2010年7月15日~26日
主 催  INTERKULTUR Foundation (ドイツ)

●ワールド・クワイア・ゲイムズに参加するには次の2部門があります。
ザ・チャンピオンズ・コンペティション The Champions Competition
ザ・オープン・コンペティション    The Open Competition
また、以上の2部門のコンペティション前にどちらに参加が相応しいか審査のうえアドバイスをうけられる資格審査演奏 Qualification Performanceもあります。

●参加資格
ザ・チャンピオンズ・コンペティション - これまでに国内および海外のコンペティション参加の十分な経験があり、実力を証明している合唱団や国や地方の文化大臣あるいは合唱協会から推薦された合唱団などある程度のレベルを達成している合唱団が対象
ザ・オープン・コンペティション - 以外のあらゆる合唱団が対象

●参加カテゴリー
The Champions Competition 20カテゴリー
主なものは次の通り
カテゴリー 年齢制限 人数制限 演奏時間 演奏曲数 楽器伴奏
混声チェンバー 18歳以上 30人まで 20分 4曲 1曲可
混声 18歳以上 31人以上 20分 4曲 1曲可
女声チェンバー 18歳以上 25人まで 20分 4曲 1曲可
女声 18歳以上 26人以上 20分 4曲 1曲可
男声チェンバー 18歳以上 25人まで 20分 4曲 1曲可
男声 18歳以上 26人以上 20分 4曲 1曲可
Contemporary Music なし なし 20分 4曲 2曲まで可
Popular Choral Music なし なし 15分 4曲 4曲まで可
フォークロア(民族音楽) なし なし 15分 4曲 1曲可
他に次のカテゴリーあり、Young Children’s Choirs, Children’s Choirs, Youth Choirs of Equal Voices,Young Male Choirs, Mixed Boys’ Choirs, Mixed Youth Choirs, Musica Sacra, Music of the Religions,Jazz, Gospel & Spiritual, Folklore with choreography(フォークロア振り付けあり)

The Open Competition 16カテゴリー
おもなものは次の通り
カテゴリー 年齢制限 人数制限 演奏時間 演奏曲数 楽器伴奏
混声チェンバー 18歳以上 30人まで 15分 4曲 3曲まで可
混声 18歳以上 31人以上 15分 4曲 3曲まで可
女声チェンバー 18歳以上 25人まで 15分 4曲 3曲まで可
女声 18歳以上 26人以上 15分 4曲 3曲まで可
男声チェンバー 18歳以上 25人まで 15分 4曲 3曲まで可
男声 18歳以上 26人以上 15分 4曲 3曲まで可
Contemporary Music なし なし 15分 4曲 4曲まで可
Popular Choral Music なし なし 15分 4曲 4曲まで可
フォークロア(民族音楽) なし なし 15分 自由 4曲まで可
他に次のカテゴリーあり、Children’ Choirs, Youth Choirs of Equal Voices, Mixed Youth Choirs,Musica Sacra, Music of the Religions, Jazz, Gospel & Spiritual

<開催地 紹興市の概要>
紹興(ShaoXing)市は浙江省の地級市。旧名は越州。南宋の紹興元年(1131年)、会稽・山陰方面を治める事を目的として越州に府が置かれたために元号に因んで命名された。以後、府・路名として行政 区分に用いられて都市名として定着した。日本では紹興酒の産地としてよく知られており、また近代中国の文豪魯迅の生家がある。

<観光>
魯迅生家と記念館
紹興酒工場
東湖
蘭亭 - 蘭亭序
大禹陵 - 禹
府山公園

<交通>
杭州から列車で約1時間
上海から列車で約3時間
--
発信者IP情報
p3201-ipbf7009marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp(114.164.62.201)

掲示板「さえずり広場」
http://8926.teacup.com/sagisou/bbs

----------------
★teacup.でブログを始めよう!
http://autopage.teacup.com/
★teacup.アフィリエイト講座でお小遣いGET!
(PC)http://autopage.teacup.com/affiliate.shtml
(携帯)http://autopage.teacup.com/i/affiliate_i.shtml
 

最高のマタイ受難曲、チケット販売、開始致しました!!

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2009年 1月19日(月)17時36分39秒
  グレイス合唱団の 4月25日(土)午後/ 東京芸術劇場・大ホールでのマタイ受難曲公演のチケットが、いよいよ、プレイガイドで一斉に発売されました。

◎イエス役に稲垣俊也氏:イタリア・ヴェルディ声楽コンクール優勝者。『新国立劇場オープニング公演』や、『二期会50周年記念公演』で、主役を演じる、日本オペラ界を代表する(No.1)声楽家。

◎エヴァンゲリストに佐々木正利氏:ライプツィヒ国際バッハコンクール上位入賞者。ウイーンでのマタイ公演では「ペーター・シュライヤーの再来!!」と絶賛を博す。日本を代表するバッハ歌手。

 お二人を始め、日本の声楽界を代表する最高の豪華キャストで、最高のマタイ受難曲を聴ける、メッタトないチャンスです。 演奏家の詳細はグレイス合唱団のホームページ(団長挨拶欄)でお確かめ下さい。

深く、大きな感動を皆様と共々にお分かちしたいと願っております!!

S席:6,000円/ A席:5,000円/ B席:4,000円/ C席:3,000円/ D席:2,000円
(当日売りは各席共、上記の前売り価格より500円プラスとなります)

※チケットのお求めは: ①『チケットぴあ』取扱店。②東京芸術劇場及び東京文化会館のチケット売り場  ③インターネットで『チケットぴあ』にアクセスして入手。 ④グレイス合唱団のホームページの「マタイ公演案内チラシ」からも『チケットぴあ』にアクセスし、チケット購入できます。

 尚、『チケットぴあ』で売り切れ… との情報の場合、1週間後くらいに、もう一度トライして下さい!!
ぴあ の方へ、大至急、追加のチケットを補充致しますので、入手できると存じます。

※合唱団員もアルト、テノール、ベース それぞれ若干名、募集致しておりますのでお尋ね下さい。

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

レンタル掲示板
/9