teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


旅行プランを作成して、収入を得て頂けるサイトのご紹介です。

 投稿者:原口悠哉  投稿日:2014年 6月27日(金)18時06分7秒
  はじめまして!
株式会社Groodの原口と申します。

弊社は、海外在住・海外旅行経験者の方による
旅行プラン提案サービス「tabikul」をご提供いたしております。
現在、こちらのサービスにおいて旅行プランをご提案頂ける方を募集しております。

※説明サイト:http://travel-lobby.info/

こちらのサービスは以下の流れとなっております。
ーーーーー
1. 旅行者の方が”こんな旅行がしたい”とリクエストする
2. 現地滞在・旅行経験者の方がリクエストに応じたプランを提案して報酬ゲット!
3. 提案したプランが採択された場合、1件につき1万円の報酬をゲット!
ーーーーー

こちらのサービスをご利用頂くメリットは以下です。
ーーーーー
1.【完全無料】:登録やプラン提案において、料金は一切発生しません
2.【知識を活かした収益】:旅行プランを提案するだけで漏れなく500円、採択されたら1万円!
3.【完全在宅勤務】:全ての作業はネット上で完結し、好きな時間に行って頂けます
ーーーーー

何か不明点等ございましたら、遠慮なくお申し付けください。
皆様のご登録をお待ちしております!

http://www.travel-lobby.info/

 
 

違法行為

 投稿者:SUZUIS  投稿日:2013年 7月22日(月)07時17分5秒
  コピー製品を販売する行為は違法である.
掲示板に大々的にコピー商品を販売目的で投稿するのはおかしい.
投稿者の見識を疑う.

JICA関係者として恥ずかしい.
 

第4回チュニジア展開催のご案内

 投稿者:望月 明光  投稿日:2013年 4月22日(月)19時29分28秒
  2013/4/22

皆様 各位

友人(神崎大明氏=チュニジア旅行家)からのご案内を頂きましたので、
ご紹介いたします。
これを機にチュニジアについて、そして地中階文明を知る良い機会になる
ことと思います。

第4回チュニジア展開催のご案内(入場無料)
会場は2つありますが、日時が異なります。

第1会場 (香取市佐原中央公民館)JR成田線佐原駅北口前)
4月26日(金)12時~22時、12時チュニジア大使館のご挨拶でオープンします)
4月27日(土)9時~22時
4月28日(日)9時~17時

第2会場(小見川ショッピングセンター・アピオ(JR小見川駅下車)
5月3日(金)10時~20時
5月4日(土)10時~20時
5月5日(日)10時~20時
5月6日(月)10時~17時
(展示会場では、チュニジアの物産や民芸品の即売もあるとのことです。)
*チュニジア展について不明の場合は、直接神崎さんにお問い合わせ下さい。
(TEL:0478-57-1006)

季節も大変良くなって参りましたので、この機会に佐原の「あやめフェスティバ
ル」や「水郷」を「チュニジア展」の後に訪ねて見るの宜しいと思います。

参考に水郷佐原観光協会ホームページをご覧下さい。
http://www15.ocn.ne.jp/~skk/
 

故竹本さんのご葬儀場所

 投稿者:吉田充夫  投稿日:2012年12月25日(火)23時25分38秒
  故竹本啓一さんのご葬儀の日時とご葬儀会場をお伝えいたします。
12月28日(金)18:00より 御通夜
12月29日(土)10:00より 本葬
ご葬儀会場:
シティホール武豊(たけとよ)
愛知県知多郡武豊町長尾山80
電話番号:0569-71-1194
 

故竹本さんのご葬儀予定

 投稿者:吉田充夫  投稿日:2012年12月24日(月)19時40分28秒
  瀬戸口さんから以下の続報が寄せられたので転載します。

故竹本啓一さんのご葬儀に関する情報が入りましたので、取り急ぎご連絡させていただきます。
ただし、以下の日程は、現時点での予定ですので、最終日程等の詳細につきましては、別途ご連絡させていただきます。

12月26日(水)ご遺体とご遺族 日本着
12月28日(金)夜 御通夜 (愛知県知多市武豊駅周辺の斎場)
12月29日(土)本葬
 

訃報

 投稿者:吉田充夫  投稿日:2012年12月24日(月)13時34分38秒
  チュニジア関係者の皆さま
元JICAチュニジア事務所調整員の瀬戸口(旧姓・久保)登紀子さんから以下の情報が寄せられました。

悲しいお知らせです。
以前、チュニジア事務所に勤務され、現在もJICAチュニジア事務所次長として勤務されていた竹本啓一さんが日本時間2012年12月21日(金)、交通事故のため、チュニジアでお亡くなりになりました。謹んで、故人のご冥福をお祈りいたします。

 

ビジネス関連イベント@チュニス のお知らせ

 投稿者:naganoe  投稿日:2012年 9月 9日(日)00時38分11秒
  管理人の庄司さん、ご無沙汰しております。元チュニジア短期SVの長野えつこです。
ボランティア時の職場、API(工業振興庁)の職員さんよりチュニスでの経済イベント開催のご連絡がありました。宣伝を依頼されました(個人レベルで)ので皆様にお知らせ致します。

Title: "Carrefour d'affaires et de technologies(Business and Technology Convention)"
Venue: Tunis, International Fair Compound
Date: 28-30 November 2012
Host Organization:API(Agence de Promotion de l'industry et del'innovation)
            (↑名称にinnovationが追加されたので工業革新振興庁に?!)

11月にチュニジアへお越しの方、また新政権下のチュニジアでの投資やビジネスに興味をお持ちの方、まずはプロモURL( http://www.cat2012.tn/home.asp )及びFACEBOOK (https://www.facebook.com/CatTunisia)で是非内容をご確認ください。以前と比べて解放的かどうか興味が湧きますね?!尚、参加登録料は無料となっています。

ところで投資振興庁などには今もSVが配属されていると思いますが、今回のイベントの主催はAPI(工業振興庁)です。最近APIにはボランティアが配属されていないようですね。

※ちなみにこのURLの右下位置にあるプロモビデオは、チュニジアらしく依然重厚なムードに満ちています(見たらわかります)。

http://www.cat2012.tn/home.asp

 

いくぞ!北アフリカ!

 投稿者:坂田  投稿日:2012年 8月16日(木)11時20分15秒
  北アフリカというのをきいて何を思いつきますか?
何も思いつかない・ぴんと来ないという人はいいサイトがあります。

http://www.north-of-africa.com
このサイトで情報通になれるかも…。

http://www.north-of-africa.com

 

在日チュニジア共和国大使館の活動

 投稿者:望月 明光メール  投稿日:2011年 4月19日(火)17時53分5秒
  この情報は、友人の神崎大明氏(チュニジア旅行家)より下記のご案内がありましたので、ご紹介いたします。
チュニジア大使館が石巻市で活躍して帰京しましたことを大使館から連絡が有りました。

大使館のWEBには未だアップしていませんが、次のサイトで活躍の状況が見られま
すのでご紹介します。

http://saigai-fm764.seesaa.net/article/196149981.html

http://ijac.jp/blog/featured/1648.html

http://mainichi.jp/area/miyagi/news/20110416ddlk04040026000c.html

以上
元JICA専門家 望月 明光
============
 

チュニジア大使公邸フォーラム

 投稿者:aokiメール  投稿日:2010年 5月27日(木)13時31分34秒
  ★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

          ★NPOフォーラム(例会No.153)

             「チュニジア・フォーラム」
              http://amia.jp/forum/tunisia.html
    古代世界に栄華を極めたカルタゴ、ハンニバルの英雄伝
    地中海を自由自在に行き交った航海術
    北アフリカのマグリブに位置するチュニジア
    チュニジア大使公邸で大使、館員が皆様を歓待します
    特別企画「フォーラム&ディナー」

◎ゲスト:駐日チュニジア共和国大使 ヌルディーン・ハシェッド氏
      (通訳あり)
◎日時:6月11日(金)6:30pm~9:00pm

◎会場:駐日チュニジア共和国大使館 大使公邸・千代田区

◎主催:NPOアクティブミドル国際協会
     http://amia.jp/
◎後援:駐日チュニジア共和国大使館
     *チュニジアに関するクイズで正解者にプレゼント

★★★★★★☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡★★★★★★☆★

チュニジアは、北アフリカのマグリブに位置する共和制国家。
西にアルジェリア、南東にリビアと国境を接し、北と東は地中海に面する。
地中海対岸の北東にはイタリアが存在する。首都はチュニス。
アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合と
アラブ連盟と地中海連合とアラブ・マグレブ連合に加盟している。
最も早く「アフリカ」と呼ばれ、アフリカ大陸の名前の由来になった地域である。

古代にはフェニキア人が交易拠点としてこの地に移住し、紀元前814年頃には
カルタゴが建国され、地中海貿易で繁栄した。しかしローマとシチリア島の覇権
を巡って紀元前264年から第一次ポエニ戦争を戦った後、第二次ポエニ戦争では
ローマを滅亡寸前にまで追いやったハンニバル・バルカ将軍の活躍もありながら
スキピオ・アフリカヌスによって本国が攻略され、第三次ポエニ戦争で敗北した。

1956年3月 フランスより独立。翌年7月共和制に移行。
1959年6月 共和国憲法発布

古代世界に栄華を極めたカルタゴの幻は、今も人々のロマンをかきたてる。
天才と呼ばれた戦略家ハンニバルの英雄伝やほとんど残らず消えた美しい都市、
地中海を自由自在に行き交った航海術。すべては語り継がれた伝説の中。
さまざまな民族が訪れ、支配し、ここに多様な文化や民族を残していった。
それらは現在、チュニジアという小国に、モザイク画のような魅力を作り上げて
いる。

◎チュニジアは欧州のベルギー、アジアのシンガポール、のように小国ですが
ハブ空港などを備えた北アフリカの玄関口として発展しようと大使は構想を
練っています。観光にも精通する大使は様々な業種の人と友好を深め、
ビジネス交流を図りたいと考えています。ベンチャー企業との交流も促進
したいそうです。気軽にお越しください。

--------------------------------------
・ゲスト略歴:駐日チュニジア共和国特命全権大使
ヌルディーン・ベン・フアルハッ卜・ハシェッド氏
2007年12月 駐日大使
学歴
パリ大学(フランス)社会経済学部博士号取得(観光経済学専攻)
ニース大学(フランス)修士号取得(現代史専攻)
その他
チュニジア、ベルギー及びイタリアより受勲
観光、労働組合等に関する多数の著書あり

--------------------
●日時:6月11日(金)午後6時30分~午後9時
●会場:駐日チュニジア大使館 大使公邸・千代田区
  地図:参加確定者にご案内します。
●内容:ハシェッド大使のチュニジアついてのレクチャー、Q&A、DVD上映。
      その後、大使や大使館員とともにチュニジアの飲み物、
      食べ物を味わいます。アトラクションに伝統演舞あり。
      数々の賞品が当たるチュニジアについてのクイズタイムあり。
      この際にチュニジアの知識を深めてください。
★事前(7日前まで)に申し込みが必要です。
・参加の際はセキュリティーチェックのためにあらかじめ名簿(氏名、住所、
  勤務先等)を提出しますのでご協力ください。
・個人情報提出可能な方のみ申し込み受付します。
・定員:50名
・服装はジャケット着用。
●会費:「アクティブミドル国際協会」会員6,500円(飲物、食物)
       (開催7日前までの申し込み・ご入金が必要です)
       ★非会員参加費9,800円
        ・当日の直接参加は固くお断りします。
        ・開催7日前以降のキャンセルは会費を頂きます。
●申込:以下をクリック、申し込み欄に記入、お送りください。
        http://form1.fc2.com/form/?id=217920
       NPOアクティブミドル国際協会 事務局

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://amia.jp

 

レンタル掲示板
/6