teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


全医体3位決定戦vs福井大学

 投稿者:副務補佐 3年 前田皓  投稿日:2018年 9月 9日(日)14時45分3秒
  医学科3年副務補佐の前田皓です。OB・OGの方々には平素よりお世話になっております。
本日行われました、全医体3位決定戦vs福井大学の試合速報をご報告させていただきます。

[試合速報]
本日行われました、全医体3位決定戦 群馬大学対福井大学の試合は1-0で勝利しました。以下に試合内容をご報告させていただきます。

前半
銅メダルを目指して、主管校である昨年度西医体王者福井大学に挑みます。中盤に技術の高い選手が揃っている福井大学はパスサッカーを展開し、前半開始早々から群馬大学ゴールを脅かします。一方、個々の技術では圧倒的に劣る群馬大学は、声と走力で相手を上回り、気持ちのプレーで、相手の激しい攻撃を死守します。相手に幾度となくチャンスを作られますが、群馬大学DFの体の張った守備で0点に抑え、前半は終了します。

後半
群馬大学は流れを変えるために、後半からDMF3年横山、LSH3年吉山、CB4年鈴木、OMF5年板垣を投入し、反撃を開始します。両SBからロングボールを蹴り、そのセカンドボールを拾うという、泥臭いサッカーを続けるうちに、徐々に相手が疲弊しはじめ、群馬大学にもチャンスが訪れます。後半17分、混戦の中でペナルティエリア手前にこぼれたボールをOMF5年板垣がヘディングでそらし、スペースに走り込んだLSH3年吉山が冷静に流し込み、待望の先制点が入ります。後半20分FW4年浜崎を投入し、追加点を狙いに行きますが、その後は福井大学の猛攻を受け、守備の時間が続きます。しかし、群馬大学は試合終了まで、気持ちを切らさずに守りきり、福井大学に1-0で勝利しました。

全医体3位決定戦は勝利したため、第52回全医体は3位となりました。18人という少ないメンバーで戦った全医体ですが、強豪相手に2試合戦い抜き、大きく成長できた大会となりました。
 
 

全医体1回戦vs広島大学

 投稿者:副務補佐 3年 前田皓  投稿日:2018年 9月 8日(土)18時58分9秒
  医学科3年副務補佐の前田皓です。OB・OGの方々には平素よりお世話になっております。
本日行われました、全医体1回戦vs広島大学の試合速報をご報告させていただきます。

[試合速報]
本日行われました、全医体1回戦 群馬大学対広島大学の試合は1-2で惜敗しました。以下に試合内容をご報告させていただきます。

前半
全医体決勝進出に向けて、群馬大学はチーム一丸となって西医体王者広島大学に挑みます。テクニックとスピードを兼ね備えるFWを中心に、素早い攻撃を組み立てる強力な相手オフェンス陣により前半立ち上がりから猛攻を受けますが、群馬大学DFが踏ん張り、守り抜きます。群馬大学は両SBからロングボールを蹴り込み、相手陣地をとっていくサッカーを続けます。相手の攻撃を死守していた群馬大学ですが、前半15分相手FWによりボールを奪われ、そのまま相手FWが放ったミドルシュートがゴール右上に決まり、0-1となります。その後も広島大学から激しい猛攻を受けますが、守りきり、前半は終了します。

後半
群馬大学は後半からDMF3年齋藤、DMF3年加藤、DF4年渡辺、OMF5年板垣を投入し、一気に攻勢に出ます。しかし、後半8分相手FWによる直接フリーキックがゴール右下に決まり、0-2となります。その後も諦めずにゴールを目指す群馬大学は、後半16分RSB3年吉山のアーリークロスをOMF5年板垣が頭で合わせ、1点を返し、スコアを1-2とします。後半20分FW4年浜崎を投入し、果敢に攻撃を仕掛け、幾度となくチャンスを作りますが、得点には至らず、1-2のままスコアは動かず、試合終了となります。

全医体1回戦は敗北したため、3位決定戦に回ることになりました。3位決定戦は前年度全医体優勝校である福井大学と明日9/9、11時キックオフとなっております。(@三国運動公園人工芝グラウンド)
今日の悔しさを晴らすために、銅メダルを目指し、チーム一丸となって戦います。
 

新幹部挨拶

 投稿者:副務補佐2年 藤本柊  投稿日:2018年 8月31日(金)21時29分54秒
  9月より副務補佐を務めさせて頂くことになりました医学科2年の藤本柊(ふじもとしゅう)と申します。これより1年間よろしくお願い致します。
今年の東医体では、6年ぶりに決勝戦まで勝ち上がりましたが、あと1つのところで千葉大に負けてしまいました。私が今まで経験した東医体の中で最も盛り上がりが良く、勢いが良かったと思いました。チームがトーナメントを勝ち進む為には、個人の実力やチームとしての完成度は勿論大切です。それに加えて、どれだけチームとして意識が結束していているか、雰囲気が良いかという部分も非常に重要だと思います。
これから新幹部と共にチームは再始動します。幹部から良い雰囲気を作っていき、さらに上を目指せるよう、気を引き締めてこれから1年頑張りたいと存じております。

OB、OGの方々には日頃よりご支援頂き部員一同大変感謝しております。今後とも御指導御鞭撻の程よろしくお願いいたします。
 

新幹部挨拶

 投稿者:主将 3年吉山 敦  投稿日:2018年 8月30日(木)21時47分12秒
  OB・OGの皆様には平素よりお世話になっております。9月より主将を務めさせていただきます医学科3年の吉山敦と申します。1年間よろしくお願い致します。
先月の東医体は準優勝に終わりました。悲願の優勝まであと一歩のところでしたが、春夏を制した千葉大学との差は歴然のものでした。この実力差を真摯に受け止め、決して驕ることなく優勝できるチームを目指して尽力していく次第であります。
我々幹部は至らぬ点が多いとは思いますが、これからもご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。
 

(無題)

 投稿者:会計 3年 柏原大貴  投稿日:2018年 8月26日(日)14時24分22秒
  9月より会計を務めさせて頂きます医学科3年の柏原大貴と申します。一年間よろしくお願い致します。
今年の東医大は準優勝という結果を残すことができました。これは、前回の幹部を中心にチームが結束できたからだと思います。私たち次期幹部も先輩方が積み重ねてきたことをもとに、結束力のある強いチームを目指して頑張っていきたいと思います。

OB、OGの方々には日頃よりご支援いただき大変感謝しております。今後とも御指導の程よろしくお願い致します。
 

新幹部挨拶

 投稿者:副務 3年 横山 響  投稿日:2018年 8月23日(木)22時37分13秒
  平素よりOB・OGの方々には大変お世話になっております。9月より副務を務めさせて頂きます医学科3年の横山響と申します。1年間よろしくお願い致します。
東医体では決勝で千葉大学に負け準優勝に終わりました。勝ち進むに連れて、チームが強くなって行っていると感じていただけに、非常に悔しいまま終わってしまいました。来年、決勝の舞台で勝つためにこの1年チームを成熟させて行きます。
至らぬ点も多いとは思いますが、ご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。
 

新幹部挨拶

 投稿者:主務補佐 2年 大岩諭史  投稿日:2018年 8月23日(木)12時47分14秒
  平素よりOB・OGの方々には大変お世話になっております。

今期から主務補佐を務めさせて頂きます大岩諭史と申します。1年間宜しくお願い致します。

今年の東医体は準優勝というかたちで終わりましたが、この結果に驕らず自信として新主将吉山を中心に来年の東医体へ向けて、国公立、春リーグと一歩ずつチームの強化に尽力していく所存です。

OB・OGの皆様には日頃よりご指導ご鞭撻の程を頂き、部員一同大変感謝しております。今後とも変わらぬご支援を賜りますよう宜しくお願い致します。
 

新幹部挨拶

 投稿者:主務3年 根岸諒  投稿日:2018年 8月16日(木)19時42分39秒
  東医体終了に伴い、9月より主務を務めさせていただくことになりました医学科3年の根岸諒(ねぎしまこと)と申します。1年間よろしくお願い致します。
今年の東医体は決勝戦まで行きましたが、千葉大に負け準優勝に終わりました。試合に勝つにつれチームがよりまとまっていくのが感じられる東医体でした。秋リーグや春リーグではなかなか勝ちきることができませんでした。しかしこの1年間渡辺主将を中心にやってきたことが、東医体でこうして一つの結果に繋がったということは大きな自信になり、これから新チームの中心にならなければならない幹部としてよいモデルであると思います。これから吉山主将を中心に新しい体制で始まりますが、幹部一人一人が自分の責任と役割を全うし、1年後さらに結束力のあるチームを目指し頑張りたいと存じております。

OB、OGの方々には日頃よりご支援頂き部員一同大変感謝しております。今後とも御指導御鞭撻の程よろしくお願いいたします。
 

新幹部挨拶

 投稿者:副務補佐 3年 前田皓  投稿日:2018年 8月16日(木)19時30分17秒
編集済
  平素よりOB・OGの方々には大変お世話になっております。
9月より副務補佐を務めさせていただきます医学科3年の前田皓(まえだまもる)と申します。

今年の東医体は準優勝という結果に終わりました。初戦から5連勝で決勝まで勝ち進んだものの、決勝では千葉大学に力の差を見せつけられ、悔しい思いをしました。この千葉大学との差を埋めるために、チームの総合力を底上げしていくのが、我々幹部の仕事だと自負しております。そのために、副務補佐としての仕事を全うしつつ、幹部としてチーム全体を盛り上げていきたいと思っております。
至らぬ点も多いと思いますが、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。
 

堀口淳先生の教授就任祝賀会について (再掲)

 投稿者:3年主務 根岸諒  投稿日:2018年 8月13日(月)21時20分41秒
  平素より大変お世話になっております。次期主務を務めさせていただきます、医学科三年の根岸諒(まこと)と申します。よろしくお願い致します。
この度、サッカー部OBであります堀口淳先生(昭和61年卒)が国際医療福祉大学の乳腺外科学の主任教授に御就任なさいました。つきましては堀口先生の教授御就任を謹んでお祝い申し上げると同時に、今後とも一層の御健勝御活躍をお祈り申し上げたく、群馬大学医学部サッカー部主催で下記の通り祝賀会を開催致します。御多忙中とは存じますが、ぜひとも御出席くださいますようお願い申し上げます。



1.日時  平成30年9月8日(土) 18:30~
2.場所  ・一次会:東京ステーションホテル「陽光YOUKOU」 18:30~20:30
       住所:東京都千代田区丸の内1丁目9-1
       電話:03-5220-1111
           ・二次会:未定, 東京駅周辺 (決定次第お知らせ致します)
3.会費  ・一次会:25,000~30,000円
      ・二次会:未定(決定次第お知らせ致します)
(当日会場にてお支払いください)                 以上


 ご不明な点がありましたら代表幹事である加納、もしくは私根岸までご連絡ください。

代表幹事
平成19年卒
那須赤十字病院 小児科 加納優治
Mail: yuji7@dokkyomed.ac.jp

次期主務
群馬大学医学部医学科三年 根岸諒
Mail: mako.soccer.50376@gmail.com
 

レンタル掲示板
/57