teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


おまけのコーナー

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 6月17日(日)09時47分20秒
  おまけのコーナーに児童配布用読書感想文/画の募集要項をUPしました。
A4サイズで両面印刷するといいようにしています。
長崎の小学校で使って頂けたら幸いです。
 
 

更新情報

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 6月 3日(日)09時12分32秒
  朝の読書連絡会総会・研究交流会の情報を
研修会のコーナーにUPしました。
連絡会会員じゃなくても参加できますので
ぜひおいで下さい。
 

ひさしぶりに

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 5月28日(月)23時28分55秒
  随分ご無沙汰していました。
4月に自宅の校区にある小学校に転勤になりました。
昨日,運動会が終わりホッと一息。そこでやっとの更新情報です。
小澤俊夫さんの講演会があります。
研修会のページを見てね。
下のアドレスには小澤さんのプロフィールが載っています。

http://www.ozawa-folktale.com/

 

Yama3ありがとう

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2018年 4月28日(土)16時28分27秒
   早速の情報ありがとうございます。

 そうでしたね。「月刊学校図書館」の貴女の紹介記事にもありましたね。
 最近、あちこちで松田ユリ子さん関連記事を見ていましたが、なんだか
 派手派手しくてちょっと引き気味でした。でもこの本を読むと、彼女が、
 生徒のやる気と学びたいという気持ちを、学校図書館という場で120%
 引き出そうとしていることがよくわかりました。
 実際には細やかな気配りとたくさんの水面下の動きが必要だったと思うし、
 時には痛い矢が飛んできただろうけど、そんな苦労はつゆほども見せず、
 軽々と学校図書館の多機能性を具体化して見せてくれるようです。

 最近の学校図書館の取り上げ方は、あまりに学習指導要領に即しすぎている
 ことが多く、なんだか心配にもなっていましたが、学校図書館という場が
 ここまで自由度を保障できるのは嬉しいですね。
 それとともに、著者の松田さん自身が深く学び、生徒や職場の人達に、
 揺るぎない姿勢を見せてらっしゃるのでしょうね。その信頼があって
 これらの実践が成立したんだと思います。

 今年8月2~4日は鹿児島で学図研大会があるのでお会い出来たらイロイロ
 聞いてみたいです。その流れで5~6日は日本図書館協会学校図書館部会が
 熊本で開催されます。詳細の発表は来月になるでしょうが、長崎県からも多く
 参加されるといいですね。

 壱岐市の学校司書配置情報が入りました。
 1名増えて4名となったそうです。然し、1カ月の勤務日数が14日なので
 やっと1カ月3回の訪問、1人6校の受け持ちだそうです。
 

ぴっかりカフェ行きました!

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年 4月27日(金)18時07分31秒
  みいちゃんさん、ご紹介いただきありがとうございます。
松ユリこと、松田ユリ子さんは仲良しの友人。「月刊学校図書館」の私のコラム最後の紹介が彼女でした。2018年3月号です。実際に行ってみると、本と高校生が生き生きと参加していますよ!

それから佐世保市の学校司書は増員叶わず20名、勤務時間や募集資格変わらず。時給が5円UPしました。2名欠員は、ハローワークに出ていましたが、先週募集がなくなっていたそうで決まったのかな?兼務は相変わらず3~4校ですが、研修が充実してきました。1年目と2年目の司書にそれぞれスーパー学校司書Nさん主導での研修が4月着任前に行われたようです。
 

おススメ「学校図書館はカラフルな学びの場」

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2018年 4月27日(金)17時02分59秒
   またまた学校司書の素敵な本が出版されました。
 著者は神奈川県立高校の学校司書松田百合子さん。
 読み易くて、ドンドンページが進むのですが、学校図書館で、司書がこんな事
 していいの?しかし楽しそうだな、生徒も職員も関わる大人たちも・・・・。
 学校図書館の多機能性をコンビニに例え、何でもありの場を作りつつ、
 教師や他の大人たちと共に生徒の成長を見守る。
 生徒たちが、<生涯にわたって学び続ける権利>を知ることになる入口が
 ≪学校図書館≫と肝に銘じつつ、行く先々の学校で様々な取り組みをしています。

 松田さん自身の個性や日頃の研鑽に依るところも大きいのでしょうが、
 神奈川県立高校の学校司書配置<専任・専門・正規>が長年安定して続いている事も
 このような実践を生み出していると思います。一見奇異に見えることも、その職場で
 「あの司書さんならば・・・」と信頼されているからこそ、実践できるのでしょう。
 学図研大会に参加するたびに、神奈川の学校司書たちからは大きな刺激を受けました。
 <図書館の自由><予約制度の導入(リクエスト含む)><マンガの導入>
 <貸出を伸ばす意味><教科との連携><ライブラリーナビ><便利なグッズ>等々
 目からうろこがボロボロ落ちました。

 長崎県の場合、小中高いずこも非正規で働いている司書が多いので、なかなか
 松田さんのような取り組みはできにくいでしょうが、≪学校図書館≫が可能性に
 満ちた場所であることは間違いないでしょう。

 私は市立図書館から借りて読みましたが、中学校や高校なら進路関連図書として
 蔵書にしていいのではないでしょうか。
 

平成30年度の学校司書配置状況は?

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2018年 4月27日(金)15時17分48秒
   長崎県内各市町の学校司書配置はどうなっていますか?
 お住まいの地域の状況をご存知の方は教えてください。

 ★長崎市の場合 (10:15~16:00、但し昼休み休憩1時間含む)
         (司書又は司書教諭の資格が必要)
    〇43名 (2校兼務30名 + 3校兼務13名)
         (通年雇用 34名 + 学期雇用 9名)
       * 採用人数・条件は昨年度と同じですが、統廃合の学校があり
         3校兼務が減ったような?感じです。
  
 

課題図書

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 4月15日(日)23時32分45秒
  新学期ですね。オリエンテーションは順調ですか?
私は4月から転勤先でなかなか勝手が分からず
右往左往しています。
ところで,
課題図書の一覧表をUPしました。
毎年UPしている,校内配布用のエクセルファイルは
各社の募集要項が発表になってからUPします。
もうしばらくお待ちくださいね。

 

長崎市は

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 4月 3日(火)23時49分47秒
  司書教諭の法制化も,学校司書も
動いてくれる方がいてくれてこそ,
今がある!感謝感謝です。
気づいていない人もいるけど
知っている人が熱く語り継いでいかないといけないですね。
長崎市では,4月5日に学校司書認容通知交付式があります。
研修会の案内は,今年度はまだありませんが,毎年
司書教諭と,学校司書が一緒に参加する研修会が4月後半にあります。
昨年度は4月24日で,私と勤務校の学校司書さん2人で,実践発表しました。
長崎は,長崎市立図書館の司書さんが勉強会を開いてくれるので
そこで情報交換もできるので助かっている司書さんも多いです。
前回は島原や,西海市からはるばる参加されてる方もいらっしゃったので
佐世保の方も,どうぞおいで下さい。
参加自由の勉強会が,他の地区でも開かれていたら
ぜひ情報交換したいです!
書き込みよろしくお願いします。

 

佐世保の状況

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年 4月 3日(火)20時10分55秒
  昨年度の新人司書さんたち4名とお話する機会がありました。
いきなり勤務校3~4校の名前を言われ、何していいかわからないまま赴任。忙しすぎる先生たちに質問できず、泣いていた4月の最初。20日過ぎの市の研修会で、5月の連休までには辞めようと思っていた決意を覆し、なんと次年度も働く決意をしてくださったことに感謝感激の私でした。
長崎市はどうなんだろう?ちゃんと赴任前に研修会はあるのでしょうか?
佐世保は今年度から、何とか早めに研修会を開くことに。市議会に学校司書の配置と研修の充実を請願し、全会一致で通ってよかったなぁと思います。フリーの立場だからこそ、思ったことを自由に表現できる今を、嬉しく思います。まだまだ、頑張りますよ~!!
 

レンタル掲示板
/105