teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


横浜の図書館総合展に行って来ました

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年11月 7日(水)21時05分32秒
  全国の公共図書館のみなさんと交流し、最終日はこの前長崎市の学校図書館研修の講師をしてくださった藤田先生のご案内で、大和市の公共図書館2館、中学校図書館2館と相模原市の国際小学校図書館の5館を見学しました。人口21万人の大和市は、藤田先生がいらした支援センターがあり、1校当たり200万円の図書費で、書架の資料が生き生きしていました。1校専任の学校司書がいて、こんな環境で学校生活を送ることのできる生徒は幸せだなぁと思いました。長崎県も少しずつでもこんな形に近づけたいですね。

みいちゃんさん、生活は落ち着かれましたか?〆切ぎりぎりに出したパブリックコメントはNo5だったと仲良しの学校司書さんが言っていました。長崎県の子どもたちのために、微力でもあきらめずに頑張って行きたいと思います。みいちゃんさんたちが築いてくださった道を、前を向いて歩んでいきますよ!
 
 

捨てることの難しさ

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2018年11月 2日(金)21時58分28秒
   とても私的なことですが、引っ越しが一段落しました。
9月中旬からボチボチ長崎の部屋を片付け始め、下旬には
壱岐の家の不用品の処分に掛かりましたが、
捨てていくってホントにエネルギーが要りますね。
 図書館蔵書も鮮度よく、かつ必要なものは残すということで
随分悩まし思いをしましたが、個人の所有物も増やすだけでは
自分自身がそこにとらわれ埋もれてしまいます。
 これは絶対必要というものは、荷造りする時も、荷明けする時も
さっさと作業できます。
 しかし、捨てるのは勿体ない、あったら便利かも?、昔の想い出に
まつわるものは時間ばかりかかって中々かたずきません。
特に、離島に暮らす身となれば、文具にせよ、資料にせよすぐに入手
し難く、迷うばかりです。
 とはいえ、どこかで踏ん切りをつけざるを得ず、資料も写真も衣服も
食器類もばさばさ棄ててきました。
 これからの暮らしに必要な物は少しでいいはずと思いつつ、
まだまだ悩ましい日が続きそうです。

 第4次長崎県子ども読書推進計画素案へのパブリックコメントは昨夜
慌てて1件だけ送りましたが、No3でした。少し残念…。

 

さっそく私も

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年10月23日(火)20時36分58秒
  みいちゃんさん、離島とはいえ同じ県内です。これからもどうぞよろしくお願いします!
Chakaさんに教えて戴き、第4次子ども読書推進計画素案を見ました。わたしもみいちゃんさんと同じところに目が留まりましたよ。他県のように、県立高校司書が正規採用で、県立図書館と人事交流出来たらなぁとの思いを届けました。しかし、メール送信者番号が1番のようで(-_-;)、パブリックコメントメール送信者って私一人???なわけないですよね。今日の1番だったのだと、気を取り直してみました。
 

県立学校にも司書配置の声を上げよう!

 投稿者:みいちゃん  投稿日:2018年10月23日(火)17時52分37秒
   chakaさん、先夜はありがとうございました。
 久しぶりに会う方も多く、名残が尽きませんでした。

 ところで、長崎県も「第四次長崎県子ども読書活動推進計画素案」を
公表していたのですね、ちっとも気づきませんでした。
早速読んでみました。 24~25Pにかけての、
(4)県の具体的取組
 ① 発達段階に応じた取り組み・・・・ の最後に
  〇 県立学校の学校司書の配置
     県は県立学校の学校司書の配置に努力します。
とあります。どういう資格保持者を≪学校司書≫と認定するか?
曖昧なところもありますが、とにかく道が開けてきたようです。
これから、12月県議会や、年明けの求人情報に注目していきましょう。

 とはいうものの、私自身は長崎市を離れ、同じ長崎県内とは言え壱岐に
海外移住?します。新しい動き等はキャッチしにくいので、
この欄で、教えてください。
             
 

お知らせ

 投稿者:chaka  投稿日:2018年10月21日(日)13時27分44秒
編集済
  ここにつながる「みいちゃん」さんが、
長崎市から壱岐市に転居されることになり、
送別会がありました。
みいちゃんさんの長崎県における
学校図書館へ功績をたくさん知ることができ
これからの学校図書館を支えていく若い人材を
育てていく必要性を考えさせられた一日でした。

ということで(!?)、第四次長崎県子ども読書活動推進計画
のパブリックコメントを募集しています。
ぜひ、率直な意見を投稿してください。
11/2までです。もう時間がありませんがよろしくお願いします。
https://www.pref.nagasaki.jp/public-comments/356865/
 

県市合築型図書館1例目のオーテピア高知図書館を見てきました!

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年 9月25日(火)20時13分13秒
  来年11月開館予定の、長崎県と大村市の合築型図書館ミライonの先輩、高知県と高知市の合築型図書館オーテピアを、図書館総合展のフォーラム開催に合わせて見学してきました。
県知事と市長が図書館についてのプレゼンをするのに衝撃を受け、長崎県と比較してなんだかなぁ。オーテピアの場所は、高知市の中心で、開館2か月で22万人の入館者。賑わいのある県の中心部の、アーケードの理事長、博物館、歴史館長、科学館長が一堂に会して図書館を語るところが羨ましくて、たまりませんでした。長崎県、大村市、ファイトです!
 

みつばち文庫

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 9月17日(月)07時31分37秒
編集済
  今年もみつばち文庫が寄贈先を募集しています。
おまけのコーナーにLinkを貼ったので、
応募してね。私は毎年当選しています。
 

研修会案内

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 9月17日(月)07時15分49秒
  スキルアップセミナーでも何度か講演され、
著書『藤田式「調べる学習」指導法』の藤田利江先生が、
10月19日長崎に来られます。
現職時代は、6年の学級担任をしながら、
他学級に司書教諭として授業に入り、
週に28時間持っていたという話も聞いています。
具体的で、わかりやすい藤田先生のお話は
毎回新しいネタで引きつけられます。
今回は環境作りなので、どんな話が聞けるか楽しみです。
是非ご参加ください。

 

更新情報

 投稿者:chaka  投稿日:2018年 8月19日(日)00時56分20秒
編集済
  暑さがちょっと落ち着いてきたかな、と思っていたらあと10余りで2学期です。
夏休み休み中は、この熱のためか、長年使っているパソコンは
電源が何度も落ちてしまい、ついに壊れてしまいました。
新しいパソコンになって初めての更新です。
図書館関係の研修会は、市の小学校部会しか参加できてないのですが、
1新しくなる学習指導要領の学校図書館の項目について
市教委担当の先生からいろいろ教えていただきました。
また、10月には藤田利江先生をお迎えして講演をしていただけるそうです。
詳しいことが決まったらまた報告しますね。
さて、旅行に行ったので、ちょこっとUPしました。
あちこちのページを見てね。
それから、8月22日は時津町立図書館の講演会ですよ~
よろしかったらご参加ください。
 

研修会のシーズンです

 投稿者:Yama3  投稿日:2018年 7月31日(火)21時46分4秒
  佐世保のスーパー司書さんは、千葉への帰省ついでに様々な研修会に参加して勉強中。九州では2日から4日まで学校図書館問題研究会全国大会が鹿児島の城山観光ホテルで、JLA学校図書館部会の全国大会が5日、6日熊本県民交流館パレアで行われます。あと北九州で20,21日は子どもの本研究会全国大会。九州に居ながらにして参加できる会が3つもありますので、参加してみると得る物は多いですよ!  

レンタル掲示板
/107